2008年 11月 20日
「戦国絵札遊戯 不如帰-乱」公式ハンドブック発売!
b0145843_235641.jpg
PSP(プレイステーション・ポータブル)のトレーディングカードゲーム「戦国絵札遊戯 不如帰-HOTOTOGISU- 乱」の公式ハンドブックが発売になりました。

ゲームに登場する総てのカードが網羅されています。
40名以上のイラストレーターが参加しており、カードを眺めるだけでも楽しそうですね。
正子公也は、自身の出身地である岡山の戦国大名、「宇喜多直家」家臣団他、13名の武将を担当しています。

戦国絵札遊戯不如帰乱公式ハンドブック
出版社: ホビージャパン
ページ数:143p
発行年月:2008年11月
[PR]

# by suiko108blog | 2008-11-20 02:06 | Comments(0)
2008年 11月 19日
「大三国志展」関連番組放映!
11月26日からの「大三国志展」高松の開催に先立ち、関連番組がテレビ放映される
ことになりました。
北海道での開催時に放映された番組「英傑来来!大三国志展」を再編成し、
正子公也のイラストも大幅増量の予定です。

放映日時は、11月22日(土)午前9:55〜(30分番組)
西日本放送・南海放送・高知放送・四国放送
の各チャンネルで放映されます。
神田山陽氏(講談師)の講談と正子の絵で、三国志の世界を分かりやすく紹介する番組です。
正子も少し映ります(アトリエでのインタビュー映像)ので、受信可能な地域の方は是非ご覧下さいね!
[PR]

# by suiko108blog | 2008-11-19 02:27 | イベント・グッズ | Comments(0)
2008年 11月 18日
水滸傳絵詞之十六 『浪子 燕青』
b0145843_2113359.jpg
「わしにいとまごいして、どこへいくというのだ」廬俊義の問いに燕青は答えます。
「やはりあなたさまのおそばに」
燕青はいずこともなく去ってゆきました。旅立ちの朝、草原にひとり、燕青は風に向かって立っています。見つめるその向こうに、いったい何があるのでしょうか。
 遠くで雁がなきました。

絵巻水滸伝(第8巻)』より『浪子 燕青(ろうし えんせい)』

                              絵と文★正子公也
*『絵詞』は1996年に描いた水滸伝人物画約20点に添えられた、正子公也の文章を当時のまま、掲載しました。(初出;光栄刊「水滸伝」好漢ファイル)
[PR]

# by suiko108blog | 2008-11-18 02:14 | 水滸傳絵詞 | Comments(0)
2008年 11月 17日
三国志おみやげシリーズ
レッドクリフ・大ヒット記念(?)、今回のおみやげは…
b0145843_4513875.jpg
   「智力遊戯 華容道」

形の異なるコマを動かして曹操のコマを箱の外に出すパズルです。
赤壁から敗走する曹操を華容道で待ち伏せしていた関羽が、かつての恩義からこれを見逃した…という演義の名場面をゲームしにたわけですね。
でも…関羽のコマが一番邪魔のような…。

「中国語の恩師からおみやげに頂いて十数年、時々思い出したように挑戦するのですが、まだ一度も曹操を逃がしてあげられません。丞相、スミマセン」(森下談)
[PR]

# by suiko108blog | 2008-11-17 04:53 | Comments(0)
2008年 11月 16日
「大三国志展」高松会場・ペアチケットプレゼント!
b0145843_2151671.jpg
来たる11月26日より、「大三国志展」が四国高松にて開催中されます。
今回も東京富士美術館さんよりチケットをいただきましたので、当ブログ読者の皆様に先着でペアチケットをお送りいたします。
先着5名様にプレゼントいたしますので、
ご希望の方は

・郵便番号
・住所
・氏名

を、ご明記のうえ、「メッセージを送る」よりご応募ください。
なお当選は発送をもって発表に替えさせていだだきます。
どうぞ奮ってご応募ください!

★2008年11月26日(水)〜12月24日(水)
9:00〜17:00(16:30受付終了)
※金曜日は19:30(19:00受付終了)まで
月曜日休館

香川県立ミュージアム
〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5
http://www.pref.kagawa.jp/kmuseum/

主催 四国新聞社
    「大三国志展」四国展実行委員会
入場料:大人1000(800)円、大高生700(500)円、中小生300(200)円
[PR]

# by suiko108blog | 2008-11-16 02:16 | イベント・グッズ | Comments(3)