人気ブログランキング |
<   2015年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2015年 05月 07日
出雲旅行記~茂助の墓
あちこち取材の旅をしていますと、時として思わぬ“人”との出会いがあります。
目指す人物とは別に、まったく予想していなかった歴史上の人との偶然の出会いです。
どこに行っても天海さんゆかりの場所があって、さすが108歳まで生きただけある……と感心したり、行く先々に小堀遠州が作った庭があって「またお前か……!」と呟いたり。
そんな時は、帰ってから色々と調べてしまったりするものです。

今回も山中鹿之介三昧、せいぜい尼子経久のはずが、思わぬ人物との出会いがありました。
それは……suiko108、全く興味も好感度もなかった男(ゴメンナサイ)、堀尾吉晴です。

堀尾吉晴
戦国ファンならば、よく本や資料で目にする名前です。
でも、彼について知っていることは、それほど多くはないのではないでしょうか。
ファンも少なそう……というか、いない?

尾張出身の戦国武将。秀吉の最古参で、信頼を厚く、武功もそれなりにあり、穏やかな人柄で“仏の茂助”と呼ばれた。

彼は関が原の戦いの後、出雲を領し、月山富田城の城主となります。
やがて、時世に合った平城の松江城の建設をはじめますが、完成を見ずになくなり、本人の希望でこの地に葬られました。

月山の麓、巌倉寺にそのお墓はあります。
b0145843_1983684.jpg
こちらは入り口の「赤門」。
b0145843_198393.jpg
けっこう急な山道を登っていくと……ありました!
b0145843_198517.jpg
茂助のお墓です。
巨大!

普通、あまりお墓というのは面白くないものなのですが、これはものすごいインパクトです。
“仏の茂助”のイメージとのギャップがありすぎです。
思わず携帯を置いて大きさの比較をしたくなるくらい大きい。
温和と、謙虚と節約は関係ないのか、はたまた“仏”だから、死んでからの存在感が物凄いのか……。


こんな巨大な五輪塔ははじめて見ました!


こちらは同じ敷地にひっそりと佇む鹿之介の供養塔です。
b0145843_1984630.jpg

賢夫人として名高い奥方が、入城後、間もなく建てたとのことです。

茂助のお墓はこちらの供養塔より、50倍くらい大きいのでは……。
これで七難八苦男・鹿之介が供養されたかどうかは分かりませんが、この地に入って10年後、堀尾吉晴は亡くなり、ここに葬られました。

近くには、若くして亡くなった娘の小那姫のお墓もあります。


明日は茂助が築いた松江城をご紹介します。



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-05-07 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2015年 05月 06日
絵巻水滸伝人物名鑑(田虎篇)
b0145843_20104439.jpg
“義僕”葉清(ぎぼく しょうせい)~『絵巻水滸伝・第二部/田虎篇』

もとは薬屋仇家の忠実な番頭。主人夫妻とともに旅に出た際、山賊であった田虎に襲われて主人は殺され、婦人も行方不明となった。
葉清は負傷しながらも幼子・瓊英とともに生き残り、以来、瓊英の復讐を献身的に助けた。顔の火傷は、正体を見破られないために自ら焼いたものであ る。
現在は、瓊英とともに薬屋の商売に精を出し、若主人・張清の帰還を待っている。



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-05-06 00:00 | 絵巻水滸伝人物名鑑【その他】 | Comments(0)
2015年 05月 05日
端午節(たんごせつ)
b0145843_23353233.jpg
ゴールデンウィークもいよいよ折り返し!
皆さん、楽しい休日を過ごしていますか?
長いお休みの人もいるようですが、反対に、別にお休みじゃないし……という人もいますよね。
suiko108も、特にお休みはありませんので、仲間です!
それでも、明るい大空に、爽やかな風……とても気持ちのいい季節です。
鯉のぼりも、嬉しそうです。
豪邸のお庭の大きいのや、マンションのベランダの小さいのまで、みんな元気に泳いでいます。

今日は5月5月、日本では「子供の日」。
中国では「端午節」ですが、今日は「端午」ではありません。

五月の最初の「午の日」だから「端午」、暦を見ると、今日は「卯の日」です。
本当の端午節は旧暦で祝いますので、今年は6月20日になります。
中国では3日間のお休みになるようです。
内陸部は梅雨がないので、この頃はすっかり初夏の空です。


端午節は、中国では国を憂いて入水した楚国の屈原の故事が由来です。
粽(ちまき)を食べたり、竜船競争を行うのは、河に沈んだ屈原の遺体が魚に食べられないよう、河に粽を投げ込んだり、船を走らせて遺体を探したことに由来すると云われています。
初夏にふさわしい行事ですね。

とは、笹などの葉っぱで具を入れた糯米を包み、蒸した食べ物です。
肉を入れた塩辛いものと、餡を入れた甘いもの、両方あります。

葉っぱでお餅を包む……どことなく日本の「柏餅」を連想させます。
柏の葉は、新芽が出てから葉が落ちるため、子孫繁栄の意味があるので、子供の健やかな成長を祈る子供の日には、ふさわしい食べ物です。


柏餅か……今日はどちらを食べるか、悩みますね!
b0145843_143021.jpg



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-05-05 00:00 | Comments(0)
2015年 05月 04日
『絵巻水滸伝』ハイライト(152)
『絵巻水滸伝 第8巻〜替天行道 』ハイライト(37)

「伏兵だ!!」
 気づくとともに、夥しい矢が放たれた。
(やはり罠だったのだ!!)
 林冲は思わず晁蓋に振り向いた。晁蓋は笑っていた。
「聞け!! わしは梁山泊の晁蓋である!!」
 晁蓋は馬首を返すどころか、馬腹を蹴った。そのまま梁山泊軍は勢いを削ぐことなく、一団となって伏兵の満ちた林の中へ突入した。
 折しも空に稲妻が走り、激しい雨が降り始めていた。
b0145843_2392321.jpg

 (『第59回 天道』より)


『絵巻水滸伝/「第117回 夢・前篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝

b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-05-04 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2015年 05月 02日
天王寺真田幸村博『赤備えの章』開催中!
b0145843_23532164.jpg
昨年から大阪天王寺区にて行われている「天王寺真田幸村博」ですが、ただいま「うえほんまちハイハイタウン」にて、楽しい『赤備えの章』開催中です!

会期は 5月1日(金)~10日(日)まで。
開催地は「うえほんまちハイハイタウン」等となります。

「真田丸」復元ジオラマの一般公開や、周辺のお店で幸村グルメが食べられる「六文銭レッドグルメフェスト」「幸村神社」などのほか、最終日の10日は、元OSK日本歌劇団のトップスターの桜花昇ぼるさんによるスペシャルステージや、歴史系アーティスト「さくらゆき」『瞬間リアライズ』の戦国ライブ、また真田家14代目・真田徹氏の トークショー、武者演舞などが行われます。

大阪上本町駅からすぐ!
ゴールデンウィークはぜひ遊びに行ってみてくださいね。
新しい正子公也・幸村グッズも手に入るかも……?

 詳しくはこちら!→「天王寺 真田幸村博」公式サイト



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-05-02 00:00 | イベント・グッズ | Comments(0)
2015年 05月 01日
『絵巻水滸伝「第117回 夢・前篇」』公開中!
b0145843_13455419.jpg
袁夫人。──星の仙女。
敵中深く潜入した“毛頭星”孔明と“独火星”孔亮を虜にする、明教の女。
仲間を取るか、女を取るか。
揺れる兄弟。
“孔家二星”、果たして二人は、方臘水軍の居場所を突き止めることができるのか。

「決行は、明後日──七月七日」 闘いを前に、竜王の血に誓う、竜の眷属たち──“混江竜”李俊、“二童”、“太湖四獣”。
そして、“三大王”方貌が秘める、“切り札”とは──。

時を同じく、梁山泊軍を救うべく、ひとり蘇州へ急ぐ“神医”安道全。
突如、行く手に現れた精鋭騎馬部隊が、安道全を襲う──。


『絵巻水滸伝/ 「第117回 夢・前篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-05-01 00:22 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)