人気ブログランキング |
カテゴリ:戦国散歩( 126 )

2019年 08月 16日
夏休みのオススメ観光地!(2)銭淵公園
夏休みは北へいきたい……という方には、新潟県南魚沼はいかがでしょうか。
名峰・八海山越後湯沢温泉直江兼続ゆかりの雲洞庵坂戸山など、家族連れでも遊べるところがたくさんです。

八海山からの雄大な眺め
b0145843_2137292.jpg
坂戸山のふもとにある銭淵公園では、正子公也が原画を描き、完成まで監修を行った「与六と喜平次」──若き日の上杉景勝&直江兼続の銅像を見ることができます。
b0145843_071860.jpg
ひそかに“日本一のイケメン銅像”だと自負していますので、ぜひ会いに行って一緒に記念撮影してくださいね!


b0145843_18581166.jpg

我々は決して負けない!! All Men Are Brothers       梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-08-16 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2019年 05月 17日
熱田神宮へ行きました
b0145843_19393764.jpg
4月のことですが、名古屋の“熱田神宮”へ行ってきました。
桶狭間の戦いの前に信長も参詣した、とても歴史ある神社です。
境内には、戦勝祝いに信長が奉納したという「信長塀」がいまも立派に残っています。
b0145843_19393747.jpg
本殿にお参りして、絵巻の無事完結を祈願してきました!
b0145843_19393792.jpg
その後は、近くにある「白鳥古墳」も訪ねてみました。
b0145843_19393760.jpg
ヤマトタケルのお墓だという説もあるそうです。立入禁止の鉄柵の向こうに、鬱蒼と森が繁っています。
仁徳天皇陵など「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録されましたね。
古墳も神秘的でステキです。


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-05-17 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2019年 05月 13日
新緑の御岳山に登ってきました
5月は一年で緑がいちばん美しい季節ですね。
連休はかなり不健康に過ごしてしまったsuiko108たち、取材をかねて東京都青梅市の御岳山に登ってきました。
まずは、美しい景色の数々をご覧ください!
b0145843_22172500.jpg
目に美しい緑
b0145843_22172503.jpg
爽やかな滝
b0145843_22172537.jpg
まさに心が洗われるようですね。東京とは思えません。
どこまでも続く山並みを眺めていると、とても爽快な気分です。
時には思い切って慌ただしい日常を離れることも大切だと実感しました!
(実際に、ここは“圏外”なんですよ。携帯も通じません)
b0145843_22172526.jpg
山中には宿坊がたくさんあります
b0145843_22172522.jpg
夜は歴史ある宿坊に泊まり、山菜のてんぷらや釣たてのヒメマス、手作りこんにゃくなど自然の恵みをたっぷり味わいました。
b0145843_22174068.jpg
b0145843_22174067.jpg
ニホンオオカミを祀る歴史ある御獄神社
b0145843_22172509.jpg
御祓いもしてもらいました。イイコトありそう!
b0145843_22214058.jpg
こちらの宝物殿では、国宝の大鎧など貴重な文物を見ることができます。(銅像は“武士の鑑”畠山重忠)
b0145843_22172533.jpg
無料で詳しい説明を聞くこともできますので、甲冑や刀剣の好きな方にはオススメです!suiko108一行は甲冑の由来など、貴重なお話をたくさん聞かせていただきましたよ。(Yさん、お世話になりました!)
b0145843_22172657.jpg
文化と自然ゆたかな御岳山、ぜひまた行きたいです!
b0145843_22172673.jpg



b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-05-13 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2019年 04月 26日
刈谷歴史散歩
刈谷市歴史博物館は、もと刈谷城があった亀城公園のすぐ近くに建設されました。
b0145843_21460185.jpg
刈谷城勝成生誕の地。
かつては海に面した海城で、水に浮かんでいる亀のように見えたことから、別名を「亀城」と呼ばれます。
明治に取り壊しされてしまい、現在、遺構は残っていませんが、きれいな公園になっていて、
お花見など市民の憩いの場となっています。
b0145843_21431049.jpg
土塁のあとも少し見ることができます。
b0145843_21460169.jpg
お池には亀も!
b0145843_21431007.jpg
そして、この亀城公園から徒歩10分ほどのところにあるのが、徳川家康の生母、於大の方ゆかりの「椎の木屋敷跡」
水野家出身の於大は、岡崎の松平広忠に嫁いで家康を生みますが、両家の関係が悪化したため、
離縁されて刈谷に戻ってきます。
しかし、刈谷城や水野一族の屋敷には住まず、少し離れた小高い場所にひっそりと暮らしていました。
椎の木に囲まれていたことから、その場所は椎の木屋敷と呼ばれたそうです。
b0145843_21431026.jpg
現在は、閑静な住宅街のなかにある小さな公園になっています。
b0145843_21431172.jpg
大きな椎の木が今も
b0145843_21431057.jpg
於大の方の銅像。
b0145843_21431122.jpg
その眼差しは、刈谷城には向いていません。岡崎を見ているのでしょうか……

刈谷歴史博物館に来られたら、こちらも巡ってみてくださいね。


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-04-26 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2018年 12月 17日
ぶらぶら戦国旅~大阪中津・南蛮文化館
その日、suiko108は大阪中津駅前の公園でシュークリームを食べていました。
中津のいかにも昭和な街並み、猫のいる公園……シュークリームは駅にあるレトロなお店でなんと100円。
今年は色々あって慌ただしく過ぎていったので、こんなノンビリするのも久しぶり。
しかし、これもいちおう「取材」なのです。いや、シュークリームのではありません。

目指すは、南蛮文化館!
貴重な“南蛮文化”の文物を収蔵する個人博物館で、5月と11月のみ開館されます。
b0145843_23004205.jpg
瀟洒な門をくぐると、最近では珍しくなった二宮金次郎先生がお出迎え。
b0145843_23004263.jpg
b0145843_23004354.jpg
館内の写真はとれませんでしたが、キリシタン武将・高山右近のものと云われる兜や、細川ガラシャゆかりのクロスなど貴重なものがたくさんありました。
b0145843_23004382.jpg
高山右近像

福井の隠れキリシタン関連の展示も興味深かったです(権六!高山図書!)
キリスト像やロザリオなども多く、牧師さんも来られていましたよ。

熱心に次の作品の取材を行なう正子先生をよそに、suiko108は重要文化財の『南蛮屏風』の中にトラチャン発見!
屏風のなかには、南蛮人が日本にもたらしたさまざまな珍しい動物が描かれているのですが、いましも日本に到着した輸入物のトラネコがいますので、南蛮屏風をみる機会があったら、探してみてくださいね。

受付のおばさまもとてもフレンドリー。
絵はがきをいただきました。
b0145843_12410149.jpg
次のチャンスは2019年の5月。おすすめの博物館です!
b0145843_23004373.jpg
b0145843_23004356.jpg
帰りはぶらぶらと大阪駅まで歩きました。
こんな休日もいいですね!
b0145843_12410177.jpg
トラチャン

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。




by suiko108blog | 2018-12-17 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2017年 08月 03日
刈谷市郷土資料館
歴史豊かな刈谷市ですが、残念ながら刈谷城は土塁が残るのみで、市民の憩いの場“亀城公園”となっています。
ここからほど近い場所にあるのが、昭和三年竣工の素敵な小学校を利用した刈谷市郷土資料館
b0145843_20141919.jpg
レトロな建物の中全体が資料館になっています。
トヨタ創業の地だけあって、機織り体験もできます。
b0145843_20142092.jpg
そして、出色は、懐かしい昭和のおもちゃのコレクション!
なんと、今回、案内していただいた刈谷市の副市長さんが子供の頃から収集したものだそうです。
b0145843_20142174.jpg
懐かしいおもちゃの数々に、「これ持っていた!」と正子公也も大喜び。
b0145843_20142054.jpg
b0145843_20142186.jpg
b0145843_20142155.jpg
昭和の生活再現コーナーや、昭和の遊び体験コーナーもあります。
すっかり仕事を忘れて楽しんでしまいました。

今秋10月末、こちらの刈谷市で、「正子公也武将画展~水野勝成とSAMURAIヒーローズ」を開催していただきます。


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers     梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-08-03 00:00 | 戦国散歩 | Comments(4)
2017年 05月 10日
戦国散歩~吉祥寺(3)
井の頭公園には神田川の源流があり、昔はとても美味しい水が沸きだしていたそうです。
こちらは、徳川家康が手ずから水を汲んだという“お茶の水”
b0145843_22063861.jpg
新緑が澄んだ水面に映って、とても雰囲気があります。
今は水量が減って、ポンプで地下水をくみ上げているそうです。

一番おいしい水なので、“井の頭”と命名されたという説があるくらいですから、きっと今でも飲んだら美味しいことでしょう。
そして、その命名者、三代将軍・家光の石碑が、お茶の水のそばにあります。
家光は、この井戸を“井の頭”と命名し、その名をこぶしの木に刻んだそうです。
その木はもうありませんが、石碑だけは残っています。
b0145843_22062632.jpg
案内板に“御切り付けの碑”とあるので、はじめは一体どんな刃傷事件が?と思ってしまいましたが、名前を木に刻みつけた、という意味だったんですね。
うっかり見過ごしてしまいそうな古い石碑です。

連休は終わりましたが、新緑が気持ちのいい季節です。
みなさんも、ぜひ自然の中へ出かけてみてくださいね。

b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-05-10 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2017年 05月 09日
戦国散歩~吉祥寺(2)井の頭公園
b0145843_21441703.jpg
はな子さんに別れを告げて、ぶらぶらと井の頭恩賜公園へ。
新緑がとても鮮やか!
井の頭池にはたくさんのボートも浮かんでいます。
イベントやマーケットなども行われ、とても賑やかです。
こちらは、ふと立ち止まった大道芸人さん。
b0145843_21443342.jpg
b0145843_21443252.jpg
傘でお茶碗を回したり、真剣の上でコマを移動させたり、おみごと!

市民の憩いの場である公園ですが、今年は開園100周年。
それ以前からも、とても長い歴史がある公園なんですよ。

公園の公式HPによりますと……
『大正6年に開園した井の頭恩賜公園は平成29(2017)年に100周年を迎えます。開園当時は、郊外に位置する公園とされていましたが、現在では、住宅地に隣接する貴重な緑の空間として親しまれています。公園の中心である「井の頭池」の命名者は、三代将軍徳川家光であると伝えられ、その意味は「上水道の水源」「このうえなくうまい水を出す井戸」という二つの説があります。「井の頭池」は初めて江戸にひかれた水道、神田上水の源であり、明治31年に改良水道ができるまで、人々の飲み水として使われていました。園内は、井の頭池とその周辺、雑木林と自然文化園のある御殿山、そして運動施設のある西園と、西園の南東にある第二公園の4区域に分かれています。井の頭池周辺は低地、御殿山周辺は高台になっており、変化に富んだ景観が楽しめます。』

こちらは公園の象徴でもある弁財天
b0145843_21442182.jpg
1000年以上の歴史があり、お堂は池の中に建てられています。
鎌倉時代の新田義貞も戦勝祈願に訪れたと云われています。

このあたりは徳川家の鷹狩りの場所だったため、徳川ゆかりの史跡もあります。
明日は、そちらをご紹介します!


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-05-09 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2017年 05月 08日
戦国散歩~吉祥寺(1)象のはなこさん
みなさん、楽しい連休を過ごしたでしょうか?
suiko108は毎年この時期はバタバタと過ぎてしまい、桜も新緑も記憶の片隅にしかないのですが、今年は近場へお散歩にでかけてみました。
“住みたい街”としても有名な、武蔵野市吉祥寺
suiko108も子供のころから親しんでいる楽しい街です。
緑豊かな井の頭恩賜公園や、戦後の面影を残すハモニカ横町など、いつ行っても懐かしい風景に出会えます。

駅につくと、駅前でなにかイベントが……?
なんと、“はな子さん”の銅像の除幕式でした!
b0145843_21324338.jpg
井の頭動物園の人気者だった象のはな子さんは、国内最高齢のアジアゾウとして有名でしたね。
戦後、タイから贈られ、多くの子供たちに愛されました(はな子の名前は、上野動物園にいた“かわいそうなぞう”はな子さんから)。
平成28年5月26日、69歳で死んでしまったはな子さんの事を後世に語り継ぐため、市民の募金で銅像がたてられたとのことです。
東京の子供ならきっと一度は見ているはな子さんの姿が、いつまでも残るのは嬉しいですね。

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-05-08 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)
2017年 04月 24日
「喜平次と与六」便り
b0145843_19104041.jpg
南魚沼市から桜の便りが届きました!
長い冬もようやく終わり、銭淵公園にも春がやってきました。
同公園で行われた観桜会の写真を、いつもお世話になっている市役所の清水さんが送ってくださいました。
『天気も良く、桜も満開で、多くの皆さんで賑わっていました』とのこと。
みなさんもぜひ、日本一のイケメン銅像『喜平次と与六』に会いに行ってくださいね。
同じポーズで写真を撮るのが通ですよ!

銭淵公園について詳しくはこちら!

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-04-24 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)