人気ブログランキング |
カテゴリ:未分類( 523 )

2019年 11月 08日
今日は立冬~と、蝶の話。
つい先日、令和元年になったような気がするのですが、もう“立冬”。
今年も二カ月を切りましたよ、みなさん!
まだまだ暖かくて、冬という気分にはなりませんが……。

蝶々も季節を間違えたのか、10月末に庭の合歓の木で黄紋蝶が卵を生んだのです。
青虫が順調に育って、いくつか蛹ができたのですが、そこにやって来たのが、あの台風19号です。
以前、大きく育ったアゲハの幼虫“きいちゃん”が、台風の翌日にいなくなってしまったことがありました。
その教訓を生かして、今回は枝ごとレスキューです。
b0145843_17533721.jpg
蝶って……蛹の中でいちどドロドロになってから(混沌?)、蝶に再形成されて羽化するんですって。
見ていると、確かに、蛹の中でカタチがなくなり、やがて米粒のような黄色い形ができてきて……もうすぐかな?と楽しみにしていると、いったん黒ずんで死んだようになるんです。
b0145843_17533722.jpg
心配していると、たいてい翌日には羽化しています。
古来から蝶は“再生”のシンボルにされていますが、納得です!
蝶たちは、数日にわたって見事に羽化してくれました。
b0145843_17534044.jpg
全部で6羽!
みな元気に飛び立っていきました。ところが……

羽化できるか心配していた、一番小さかった蛹からも無事に生まれたのですが、この蝶々が、片方の羽が半分、開かなかったのです。
飛ぼうとしても、床に落ちてしまうので、薄めたハチミツで育てていくことにしました。
b0145843_17532539.jpg
すると、なんとシワシワだった羽が開いて、飛び立っていったんです。ヤッター!

近所の野原に、蝶々がたくさんいる場所があって、通るたびに“うちの子”元気かなと思っていました。
そうして1週間くらいが過ぎた頃。合歓のとなりの欅の木に、黄色い蝶々がじっと止まっているのを発見したのです。
帰ってきた?まさか?
翌日も、ジッとしています。
ハチミツを綿棒につけて差し出したら……待ってました!と吸いついてきました。
b0145843_18034446.jpg
見れば、片方の羽がちょっとシワシワ!
あの子に間違いありません。
寒い日だったので部屋に入れ、ハチミツを飲ませて、暖かい場所に置いておいたら、やがて元気に飛び始めました。
窓を開けたら、勢いよく飛び出して、青空の下を立派に飛んでいきました。
蝶の寿命は2週間くらい。お別れにきたのか、お腹がすいたので「ちょっと食べさせて」と甘えにきたのか……。

今年はほんとうに色々ありました……いや、去年もありましたが。
みなさんはいかがだったでしょう?
やり残したことがあったら、思い切ってやってみるのもいいかもしれませんね。

こちらは散歩の途中でみつけた見事な“南天”。
b0145843_18470158.jpg
“難を転ずる”という縁起物です。読者のみなさんに、今年中にイイコトがありますように!


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。


by suiko108blog | 2019-11-08 00:00 | Comments(0)
2019年 11月 05日
正倉院展に行ってきました
b0145843_18383533.jpg
御即位記念特別展『正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-』が,東京国立博物館にで開催中!次はいつ公開されるか分からない……という貴重な機会。
さっそく行ってまいりました。

目玉は行列ができていた教科書にも載っている“螺鈿紫檀五絃琵琶”
b0145843_18383598.jpg
戦国好きなら一度は見たい名高い 「黄熟香」、いわゆる“蘭奢侍“も出品されています。
思ったより大きくてビックリ。確かにこれなら切り取っても……。
実物大で復元した正倉院の一部や、勅封がされた扉は撮影可能です。
b0145843_18383538.jpg
本館で開催されている震災などで被災した仏像の修復展示もすばらしいですよ。
今回も夜間開館でうかがいました(それでもすごい人!)。
目の前の公演では光のイベントをやっていて、博物館も幻想的なライトアップがされていました。

ご案内いただいた学芸員S氏、ありがとうございました!

前期展示:10月14日(月・祝)~11月4日(月・休)
後期展示:11月6日(水)~11月24日(日)
くわしくはこちらのHPで!


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。


by suiko108blog | 2019-11-05 00:00 | Comments(0)
2019年 10月 24日
『武士』(暖暖書屋刊)
台湾版『絵巻水滸伝』の翻訳をしてくださっている、林錚顗老師の著書を紹介します。
b0145843_21220109.jpg
なんと、日本の武士について書かれています!
そう、林老師は歴史専門家にして中国文学にも精通し、中国語、日本語、英語に堪能。
日本の武将にも造形が深く、その上、水滸伝に関する著書もあるという水滸迷なのです!

『絵巻水滸伝』のことも非常に高く評価してくださっていて、「仕事ではなく、自分の楽しみで 翻訳している」と仰ってくださっているそうです。
これ以上の人選があるでしょうか。本当に感謝です!



b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。


by suiko108blog | 2019-10-24 00:00 | Comments(0)
2019年 10月 19日
【みんなで選ぶイラスト3人展2019】は本日19日まで!
今日が最終日となりますが、有楽町でのイベントのご案内です。
b0145843_14171070.jpg
いつもお世話になっている“挿絵画家の会”で今年6月に催された「みんなで選ぶイラストレーター大賞展」。こちらアンケートで選ばれた上位三人の作品が有楽町のギャラリーで展示されています。
女性らしい繊細な世界を、ぜひご堪能ください!

参加作家さん
甲斐千鶴さん
ひいらぎゆきさん
佐藤みきさん

日時
 2019/10/13(日)〜10/19(土) 11:00〜18:00
 (初日13:00より/最終日16:00まで)
場所 東京交通会館 地下一階 ギャラリー玻瑠
最寄駅 JR有楽町駅前


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-10-19 00:00 | Comments(0)
2019年 09月 23日
ラグビーワールドカップ2019!
開幕しましたね!
まさか、日本でラグビーワルードカップが開催される日がくるなんで……。
えっ、なんでsuiko108newsでラグビーの話題?
それは、正子公也がラグビーチーム「パナソニックワイルドナイツ」の公式イラストを手がけたご縁で、ラグビーファンになったからです!
b0145843_0202343.jpg
こちらのサムライをモチーフにしたイラストは、試合前に競技場に流れるチーム紹介映像で使用されました。
b0145843_0142697.jpg
今回の日本代表チームにも、何人もワイルドナイツの選手がいますね。
初戦の対ロシアでの勝利はおみごと!今後の活躍も期待しています。

筋肉隆々たるタフな男たちがぶつかりあうラグビーは、すごい迫力。ルールが分からなくても楽しめますので、ぜひ試合を見てみてくださいね。

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。


by suiko108blog | 2019-09-23 00:00 | Comments(0)
2019年 09月 18日
またまた『三国志』に行ってきました。
b0145843_14082202.jpg
東京国立博物館特別展『三国志』も16日にて終了しましたね。
最後に、もう一目……ということで、行ってきました。
金曜日、土曜日夜の9時まで開館しています。
いつもとは違う幽玄な雰囲気のなかで、常設展までじっくりと参観してきました。ハニワ大好き!

夜間開館、人も少なめでオススメですよ。
こちらは、仲よくしていただいているS学芸員氏が企画した『日本のよろい!』コーナー。
b0145843_14081007.jpg
すばらしい工芸品でもある日本の甲冑が、どのように作られているかが分かりやすく解説されています。勉強になった!
b0145843_14081089.jpg
お子さまも楽しく学べる展示になっているので、ご家族連れはぜひ本館二階へ!黒田長政の水牛兜のレプリカをかぶって写真撮影もできますよ。9月23日まで。
b0145843_14081004.jpg


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers     梁山泊一同
被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-09-18 00:00 | Comments(0)
2019年 08月 08日
更新日訂正のお知らせ
あまりの暑さにボンヤリとしていたせいでしょうか、
『絵巻水滸伝』更新日は明日9(金)でした!

本日更新とお知らせしていたため、
楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありません。

あと一日……安心して(?)お過ごしください。

部長からもお詫びがあります!



スマニャイ……
b0145843_14530394.jpg

お詫びとは思えぬ圧……


by suiko108blog | 2019-08-08 14:54 | Comments(0)
2019年 07月 26日
暑中お見舞い申し上げます
b0145843_21242463.jpg
暑中お見舞い申し上げます

梅雨明けしないうちに、7月も終わりそうですね。
8月8日はもう「立秋」。
暑中お見舞いは立秋まで。
やっと暑くなってきたので、心置きなく御挨拶できます。
みなさま、熱中症などに注意して、
元気に夏を迎えてくださいね。

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。




by suiko108blog | 2019-07-26 00:00 | Comments(4)
2019年 07月 16日
東京国立博物館 特別展「三国志」に行ってきました
東京上野の東京国立博物館にて、9日より、いよいよ特別展「三国志」が始まりましたね。
招待券をいただき、初日に行ってまいりました!
b0145843_13161386.jpg
思ったほどの混雑もなく、貴重な展示をじっくりと見ることができました。
b0145843_13161374.jpg
「とにかく高陵!」と息巻く森下先生は、展示室を縦断して高陵コーナーへ直行です。
b0145843_13161371.jpg
曹操に血迷ってこの道に入った”森下先生、「自分が生きているうちに、曹操墓が発見されるとは……」と感無量。
曹操墓は何度も盗掘されていますが、盗難を免れた美しい瑪瑙などは必見です。

墓室を模した展示室をうろつき、「副葬品の出来が悪い……曹丕め」だの「安陽まで行くしかない……」などと唸る森下先生と、黙々と資料用の写真を撮りまくる正子先生。
(なんと、会場内はすべて撮影OKなのです)

実は、二人の初コラボ作品も「曹操」
森下先生の曹操を題材にしたデビュー作を、正子先生が表紙用に描きました。
b0145843_13211340.jpg
これがなければ、絵巻水滸伝も生まれていなかったのです。
ということは、絵巻の生みの親は曹操!?ありがとう曹操様!



b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-07-16 00:00 | Comments(0)
2019年 07月 02日
『サムライ・ダンディズム 刀と印籠 ─ 武士のこだわりダンディズム』
久しぶりの東京富士美術館です。
b0145843_20182081.jpg
日本工芸の粋!印籠の名品を展示するとともに、その発展の歴史を追う印籠ファンには垂涎の展示です。
あらゆる技術をギュギュッと詰め込んだ印籠は、それ一個でまさに芸術の小宇宙。思わず見入ってしまいます。根付もかわいい……。
展示はおなじみK学芸員氏にご案内いただきました。苦労話から裏話まで、楽しい時間をありがとうございました。
人生で一番印籠を見た日になりました!
(※この展示は既に終了しています)


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-07-02 00:00 | Comments(0)