人気ブログランキング |
2008年 10月 09日
★『絵巻水滸伝』WEB版予告編・75★
絵巻水滸伝第二部、好評連載中!
WEB版の予告編で、第一部を振り返ってみましょう。
この予告編はWEB上のみに掲載され、順次、消えていったため、見たことのない方も多いのではないでしょうか。
数々の名文に彩られた“幻の予告編”、どうぞお楽しみください。
※各回の回数については、単行本化にあたって再編成をしているため、WEB版と実際の回数には違いがあります。(WEB版の第七十五回は、魁星出版絵巻水滸伝(第9巻)収録第六十五回後半に相当します)


『絵巻水滸伝・七十五回 攻防・後篇』
b0145843_415497.jpg
泥の海「北冥鯤湖」と燃えない森「南冥鵬森」──梁山泊が誇る、天然の要害である。突如、北冥に現れた“黒い兵団”、そして南冥を襲う“赤い兵団”。
陰陽五行に云う、「南の朱雀」は火の化身にして変幻自在、「北の黒龍(玄武)」は水の化身にして縦横無尽。これすなわち、「凌州に二人の奇将あり。黒を“聖水将軍”単廷珪、紅を“神火将軍”魏定国。黒は河伯──水神の裔、水に通じ、紅は祝融──火神の裔、火を操る」
火の神と水の神を迎えうつ二つの頭脳、“智多星”呉用と“神機軍師”朱武。

神秘なる謎に包まれた武神、“大刀”関勝が、ついに今、漸くその全貌を現すのだ。
「おお──関菩薩!」


by suiko108blog | 2008-10-09 04:16 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)


<< 水滸伝お土産シリーズ      「劇薬の日本史Vol.2」発売! >>