人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2021年 09月 15日
英語で好漢(97)
 英語で好漢(97)_b0145843_10583025.jpg
9月ももう中盤。
金木犀が咲きはじめ、いい香りを放っています。
散歩をするのも楽しいですね。
花から花へ辿っていくと、思わぬ距離を歩けてしまいます。
風流!
詩のひとつも読みたいところですが、それは柴大官人殿にお任せしましょう。

『絵巻水滸伝』の好漢のあだ名の英訳は、パール・バックの訳を基礎に、絵巻オリジナルを加えています。
英国在住の作家で、語学とセンスに優れた入江敦彦先生には、多大なご協力をいただきました。

それでは、今回の好漢にご登場いただきましょう。

The Searching Star
among the stars of earth
Blue Eyed Tiger「ブルー アイド タイガー」

“青い目の虎”といえば、「地察星 青眼虎 李雲」以外にはありえません。
 英語で好漢(97)_b0145843_11010732.jpg
梁山泊随一の独特なビジュアルの持ち主ですが、人柄はいたって真面目、堅実です。
仕事は大工と、見張り。酒は飲まず、戦いも嫌いです。仲良しの好漢も特にいません。
そう考えると……もし彼があの外見でなかったら、かなりかなり地味な好漢でしたね。
黙々と仕事をする、大工の棟梁のようなキャラクターになったでしょうか。
それもまた味がありますが。

李雲の外伝『墨子の魚』はこちらから!

He was the ninety seventh companion and was caretaker the buildings in the Liang-Shan Helikon.
He had blue eyes and an exotic face, so was called the 'Blue Eyed Tiger'.
Originally he was an officer in Yi-Shui province. He trained 'The Smiling Tiger' in the art of fighting.
He was kidnapped during the middle of his journey taking 'The Black Gale' to prison. Untrustworthy pub owner, 'The Dune Crocodile' served him drugged food and drink.
He joined the Liang-Shan Warriors after learning their purpose and basically did repair work for them.
He died in the Dark Guru War.

 英語で好漢(97)_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。




by suiko108blog | 2021-09-15 11:01 | Suiko108 クロニクル | Comments(6)
Commented by 雲海 at 2021-09-15 21:58 x
こんばんは。
そういえば、李雲、あまり他の好漢と談笑してるシーン
あまり無かったですねぇ。
どうでしょう。湯隆とか。
「道具磨いといてやったよ」「すまぬ」
・・・うーん、職人の魂は長い会話には不向きか。
段景住とか。
「私も酒飲めないよ。仲良くしましょ」
「・・・」
「この餅うまいよ。お茶でも飲みながら・・・」
「・・・」
うーん。中々会話にならない・・・。
わかった! 郁方四ですよ!
「むぅ」「・・・」
「ぬぅ」「・・・」
李雲は仕事で語る漢。やはり、談笑とは縁が無さそう
です。
Commented by suiko108blog at 2021-09-16 09:12
> 雲海さん
さすが雲海師匠!朝から笑わせていただきました。
弟子の朱富とも、会話なさそう。
大工つながりで、仕事の会話はありそうかな、と思っても、相手があの孟康では難しいだろうし。
そもそも、李雲が笑うシーンがない……?
郁保四、いいですね!
李雲の仕事場には、意外と口ベタ(?)な男が集まっていたかもしれませんね。
(李雲が“察”してくれるから、意思疎通ができて嬉しい郁保四)
「……」(泣)
「また孟康に怒られたか」
「……」(喜)
Commented by 雅洛 at 2021-09-19 16:25 x
李雲は好きな好漢です。何よりその恵まれなさが不憫で、ついつい贔屓にしてしまいます。
梁山泊では文句も言わず黙々といい仕事をしているんでしょうね。
でも私の頭の中では、遥かシルクロードを行く隊商の用心棒で、いくつもの冒険の果て、いつしか自分のルーツを探し当てる、なんてことを妄想しております。
Commented by しろうさ at 2021-09-20 07:43 x
個人的には、黙って話を聞いてくれる優しさってイイ(^o^)/って思う(無関心というわけではない)し、黙って聞いてくれた後でぼそっと何か言ってくれたらなお良し!です。

職人さんってなかなか話を作るのが難しいですよね。
鍛冶屋さんなんかは
「こういう剣が欲しいんだが」
「そんなのできるわけないだろ!(闘志ムラムラ)」
……
「できたぞ」
みたいな話ができそうなんですけど、建築物はねぇ……。
Commented by suiko108blog at 2021-09-20 10:41
> 雅洛さん
完結後に人気を集めている男……さすが、李雲。渋いです。
シルクロードを旅する李雲、そのイメージはすごくいいですね!
乾いた熱風にたなびく李雲の金髪が見えるようです。
李雲のご先祖の“西方将軍”は、きっと、そのように中華まて辿りついたのに違いありません。
寡黙な李雲の血に秘められた,壮大な物語……ロマンですね。
Commented by suiko108blog at 2021-09-20 10:48
> しろうささん
李雲は話さなくても“察して”くれますから、悩みがある時や、なんだか哀しい時、いっしょにいたい好漢ですね。
そして、そうそう、ちょっとはすぐには分からないような深遠な言葉を、ぼそっと言ってくれるんですよ。
旅先のホテルのバーで偶然、隣に座っていてほしい!

職人の話……みんなクセがあるから面白いかもしれませんが、建築物は時間も長くなるし、そのうえ職人は無口だし……なんて言っていると、外伝職人の闘志が!?


<< 英語で好漢(98)      水滸伝の謎~折可存と宋江の乱 >>