人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2021年 06月 28日
『今週の好漢御籤!』(6/28~7/3)
さて、今週はいよいよ7月に突入です。
昨日は商業施設に飾ってあった七夕の笹に、願い事を書いてきましたよ。
もちろん、絵巻水滸伝がたくさんの人に読まれますように!

そう……この7月は、我々にとって非常に特別な7月です。
23年めにして巡ってきた、生涯でも忘れがたい7月になるでしょう。

サクサクと今週の好漢御籤に参りましょう。
第二部招安篇5巻から、誰が出るかな?

★★★

 『今週の好漢御籤!』(6/28~7/3)_b0145843_20341559.jpg
(変わる)
これから、なにもかも変わるだろう。(p42~43)

“入雲龍”公孫勝からのメッセージでした。

一瞬、下地が真っ黒なので気がつかなかった……。
変化というのは、そんなふうに、パッと見では気づかないものかもしれませんね。

絵巻水滸伝が続いていた23年、みんな色々な変化がありましたね。
まさかこんなことが起こるなんて……ということも、日本や世界にありました。
そしてこの2年、さらに大きな変化があったのではないでしょうか。
もしかしたら、悪くなったように見える変化かもしれません。
しかし、それもまた変わっていきます。
なにもかも変わっていくんです。
きっと、良い方に!
変えていきましょう。
そのためには、公孫勝のように、時には“離れる”ことも必要になります。

お楽しみいただいた好漢御籤も、今週で最終回。
これからは、みなさんでページを開いてみてくださいね。
きっと好漢たちからのメッセージがみつかりますよ!





 『今週の好漢御籤!』(6/28~7/3)_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2021-06-28 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(4)
Commented by 雲海 at 2021-06-29 22:09 x
こんばんは。
そうですよねぇ。変わっていく。変化していくこと、
大事です。私も今からまた変わっていこうとしており
まして、ぱっとこの御籤が出たのは良いことのように
思います。離れることは必要ですが、彼のこころは
離れてはいませんものねぇ。公孫勝、まごうことなき
好漢でありますな。
Commented by suiko108blog at 2021-06-30 08:40
> 雲海さん
実は、今回のブログを書き始めた時は、まだ終わりにしようと思っていなかったんです。それが、これが出たので「もう終わりでいいんだな」と。
“入雲龍”公孫勝、まるで我々の心や未来まで見通しているようですね。
雲海さんも、新しい旅路につきますか……幸おおかれ!
絵巻水滸伝の終わりとともに、みなさんの新しい家路が始まればいいなと思っています。どんな道でも、好漢たちが見守っています!
Commented by 中道 at 2021-07-01 23:04 x
お疲れ様です、絵巻水滸伝を愛するすべての人にいよいよ特別な7月に入りましたね、
更新日が近づくと毎月ソワソワしていましたが、それも今月かぎりなんですね、少し寂しくもありますが、
公孫先生のこれから、なにもかも変わるだろう。そうです今が底値ならあとは浮上するのみ!!(と自分に言い聞かせる 笑)
これからはどの巻、どのページを開こうと、励ましてもらい、癒してもらい、考えさせてもらえる、人生の ”つれ” という
存在に絵巻水滸伝はなっていくんですね。


Commented by suiko108blog at 2021-07-02 08:54
> 中道さん
おはようございます!
今日も頼もしいコメント、ありがとうございます。
そうですよ、どん底を突き抜けた先には、まったく別の世界が広がっているんです!
絵巻も、何度もどん底でした。まず、連載開始直前に企画が潰れました。書籍の販売も芳しくなく値上げを余儀なくされ、第一回目の海外展開も騙されて頓挫……連載打ち切りの危機……。それでも、続けてこられたのは、やはり運命でしょうか。

絵巻は、読者のみなさんも、行くに小道に依らず──険し目の道を選んでいく人が多いかなと感じるのですが、それは好漢の宿命なのかもしれません。
だからこそ、出逢いや感動も、きっと多いはず。中道さんの道を応援しています!

いよいよ、7月になりました。更新日がやってきます。しかし、物語は続きます。
最終回には、長くお付き合いいただいた、そして、これからも決して別れることのないみなさんへのメッセージが込められています。
あえて言います。どうぞ、お楽しみに!


<< 『絵巻水滸伝 招安篇』 ハイラ...      『絵巻水滸伝』書籍販売中! >>