人気ブログランキング |
2021年 05月 03日
『今週の好漢御籤!』(5/3~/8)
GWですね!
──というのも憚られるような世情ですが、明るい空、鮮やかな新緑、一年で一番美しい季節であることに変わりはありません。
空を見上げて、緑の風を胸いっぱいに吸い込んで──今週も大切に生きていきましょう。

 『今週の好漢御籤!』(5/3~/8)_b0145843_21310967.jpeg

トラチャン宣伝部長も、食べて、寝て、連休を満喫しています。
 『今週の好漢御籤!』(5/3~/8)_b0145843_21313667.jpg
スヤア

そんなGWの好漢御籤は、新装版書籍・第17巻から。

晁蓋を失い、“白骨猫”に翻弄され、大混乱の梁山泊。
ああもうダメ──と絶望しそうな時、頼りになる一言を告げてくれる好漢は誰でしょう?

★★★


 『今週の好漢御籤!』(5/3~/8)_b0145843_21333998.jpg
「昔から、逃げ足だけは速くってネ」(P115)

サダロクこと“活閃婆”王定六が疾風のごとく参上です!

そう──最後の頼りは自分の“逃げ足”。
もうダメ!と思ったら、王定六のごとく逃げましょう。
逃げたっていいんです。
そして、逃げ足は電光石火、速ければ速いほどイイ。
どこまでも逃げて、ほとぼりが冷めたら、また戻ってくればいいんです。
あるいは、いつの間にか、ひょっこりあなたの梁山泊に辿りついているかもしれませんよ。



 『今週の好漢御籤!』(5/3~/8)_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2021-05-03 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2021-05-03 22:02 x
こんばんは。
逃げる・・・意外と重要な行動だと思います。
結構、これも一つの手段として人生に戦略的に
組み込むのは重要に思います。
さて、絵巻水滸伝で逃げるのはうまいのは
誰でしょうか。逃げるのも「うまい」「はやい」
とあるように思います。
ぱっと浮かぶのは時遷ですか。一丈青には
捕まってしまいますが、白骨猫は逃げおおせたし、
金槍手の時も必死の逃げ足・・・逃げ描写は
時遷NO.1でしょうか。「うまくて」「はやい」です。
武松もなかなかですねぇ。人殺し(後に勘違いと
わかりますが)しておいてさっと柴大官人の
宅に身を潜める。鴛鴦楼でも大虐殺して
行者に身をやつし逃げおおせる。「うまい」!
後は・・・「死んだふりをしやがって!」
の兄貴ですかね。これはもう機を
見るに敏すぎ。「はやい」!!
番外編・一番下手なのはやはり宋江さんですね。
もう捕まるわ、逃げないわ。もうねぇ、という
感じ。捕まりに行こうとするというのもあったねぇ~。
もう徹底してます。一周回って「凄い」!!
Commented by suiko108blog at 2021-05-04 09:07
> 雲海さん
“逃げ上手選手権”(!?)、おもしろい!
上手に逃げる、これは最高の戦略ですね。
“ここは逃げてはならない”って場面は、人生でそんなにはないですから。
その時だけ、踏みとどまればいいんです。

それにしても……「宋江」ですよね。
徹底的に逃げない姿勢?いや、逃げないとも違う……逃げていても、逃げているように見えないし。
すべてを受け入れ、そのうえでなにものにも影響されず、宋江は常に宋江。たしかに一周まわってます。


<< 英語で好漢(80)      『星ノ章~水のほとりの物語 第... >>