人気ブログランキング |
2021年 04月 05日
今週の好漢御籤!(4/5~11)
東京ではでは桜も散り、貼るというより初夏っぽい日もあるようになりました。
今年はどんな夏になるのかな?
どんな夏でも、みなさんが健やかに過ごすことを願っています!

さて、今週の好漢御籤は新装版書籍・第12巻から。
朱仝の表紙が不安をかきたてますが……勇気を出して、いきます──バッ!(←書籍を開く音)

★★★

 今週の好漢御籤!(4/5~11)_b0145843_20501230.jpg
「まさか、あいつが“黒旋風”ではないだろうな」(p93)

“美髯公”朱仝──冷静沈着な彼が、その生涯で最も動揺した一瞬のセリフでした。
あのシーン(梁山泊№1黒歴史)だけは出るなよ……と思っていましたが、ビミョーでしたね。
やはり、黒歴史と黒旋風を避けては通れぬ12巻です。

今週、江湖で生きる好漢のみなさんにも、絶体絶命!? 詰んだ!、と震えちゃうような出来事があるかもしれません。
その時に、呟いてみてください。
たしかにピンチだ。勝てる気がしない。
でも!
暗闇で二丁斧を持った李逵と鉢合わせするのと、どっちが怖いか──と。



 今週の好漢御籤!(4/5~11)_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2021-04-05 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2021-04-06 22:01 x
こんばんは。
まさに「ぎょっと」という表情ですねぇ。
やはり黒旋風怖ろしい・・・。
絵巻でも、結構緊張しましたねぇ。正子先生、
坊やしっかり可愛らしく描かれましたから
かなりのインパクトがありました。
朱仝のけじめのつけ方、悲しくも、
まさに仁義だと思いましたねぇ。
Commented by suiko108blog at 2021-04-07 08:58
> 雲海さん
おはようございます!
この機会に、「なにが一番コワイ」か考えてみたんですけど、
やっぱりこのシチェーション以上にゾッとする場面って、個人の人生ではなかなかないですよね。
李逵最凶!
「げえっ、関羽」の上を行きますね。関羽は話が通じますからね。
これから、「えっ、どうしよう」と動揺した時には「李逵よりコワイか?」と比べてみることにしました。
この情況に立ち向かった朱仝はすごい……さすが美髯公。




<< 『絵巻水滸伝 招安篇』 ハイラ...      『絵巻水滸伝 第二部』書籍、好... >>