人気ブログランキング |
2021年 04月 01日
『星ノ章~水のほとりの物語 第132回 (三)黄昏が世界を照らす・前篇』公開中!
『星ノ章~水のほとりの物語 第132回 (三)黄昏が世界を照らす・前篇』公開中!_b0145843_20340949.jpg
梁山泊軍、宋国の都・東京開封へ帰着す。
『天子、嗟嘆して宣わく、卿等一百八人は天の星曜に応ずる者なるに、今わずかに二十七人のみ存せり、真に十のうち八分を失えり、朕もまた悲しみにたえず。』
梁山泊軍の解体を目論む蔡京、童貫。
“清流派”の領袖・宿元景そして王都尉は、呉用の案を容れ、蔡京らの陰謀を阻むべく暗躍する。
「誰も、我々の計画には気づいていない」
“智多星”呉用の、飽くなき“戦い”の行方は──。

家族との再会、そして別れ。──新たなる旅立ち。
次回『絵巻水滸伝』「星ノ章~水のほとりの物語(三)黄昏が世界を照らす」、乞うご期待!

『絵巻水滸伝/第132回「星ノ章~水のほとりの物語(三)黄昏が世界を照らす・前篇公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


絵巻水滸伝第二部書籍と第一部書籍新装版のお求めはこちら!

『星ノ章~水のほとりの物語 第132回 (三)黄昏が世界を照らす・前篇』公開中!_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。




by suiko108blog | 2021-04-01 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(0)


<< 英語で好漢(76)      『燃焼的蒼穹』ギフトボックス、開幕! >>