人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2020年 08月 18日
『第131回「及時雨(二)世界のはじまりの光」』公開中!
『第131回「及時雨(二)世界のはじまりの光」』公開中!_b0145843_22031751.jpg
「方聖宮へ──」
満身創痍の梁山泊軍を阻む、天然の要害。
柯引、雲璧と名を偽り、“埋伏の毒”となった、“小旋風”柴進と“浪子”燕青。
「玉砕は下策、蒙塵は中策、上策は……」
方聖公が女婿の、そのあまりに衝撃的な献策に、方聖宮は騒然とする。
──そして、“最後の聖戦”は始まった。

“光明清浄世界”に通じる、唯一の入り口──“大石門”。
梁山泊軍の前に突如現れた方臘軍。先頭にはひとりの将。
「あれは……柴大官人!!」

『絵巻水滸伝/第131回「及時雨(二)世界のはじまりの光』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


絵巻水滸伝第二部書籍と第一部書籍新装版のお求めはこちら!

『第131回「及時雨(二)世界のはじまりの光」』公開中!_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。




by suiko108blog | 2020-08-18 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(6)
Commented by Yukun at 2020-08-18 01:47 x
正子公也先生, 誕生日おめでとう!!!
Commented by suiko108blog at 2020-08-18 11:01
> Yukunさん
ごめんなさい、微博にも書きましたが、登録の間違いです。
でも、正子先生は喜んでいます。ありがとう!
Commented by 中道 at 2020-08-18 23:02 x
こんばんは、お疲れ様です、第百三十一回 及時雨 (二) 世界のはじまりの光、拝読いたしました。
公主殿が夫と目が合うとかすかに微笑んだようだった、なにか彼女の心中の決意を垣間見たようで、
巨岩の仕掛けを壊したのも彼女だったんでしょうか?公主の運命、そうそう百華殿の運命も気になりますね、
このシリーズの表題は及時雨ですが、本当の主役は副頭領のような次回の予告の一枚、最後に迫りくる敵!!、
なにか物凄い顛末が待っているようで、次回も楽しみに待っています。
Commented by suiko108blog at 2020-08-19 08:47
> 中道さん
おはようございます。朝夕はだいぶ過ごしやすくなってきました。suiko108のボンニャリした頭も、少し動きだすでしょうか。そう願いたいです!
さてさて、今月も読んでいただいて、ありがとうございます。
珍しく、物語の中の季節と、現実と季節も一致しております。
彼らも、さぞ暑いことでしょう。それとも、暑さも忘れているでしょうか。
特に、柴進と燕青は……。英雄と美女の運命は、いつも人を引きつけますね。
次回をお楽しみに!
Commented by Yukun at 2020-08-19 22:33 x
そうですね。 9ヶ月前の祝福。ははははは。これは美しい誤解です。私はあなたと正子先生が毎日健康で幸せであることを望みます。
Commented by suiko108blog at 2020-08-20 17:44
> Yukunさん
5月は新冠の影響があったので、正子先生の還暦のお祝いをまだしていません。
ですので、何回お祝いを言ってもらっても、嬉しいと思いますよ。
そして、親切なメッセージをありがとうございます。
Yukunさんも健康で充実した毎日を送ってくださいね!


<< 『絵巻水滸伝 招安篇』 ハイラ...      『第131回「及時雨(二)世界... >>