人気ブログランキング |
2019年 12月 13日
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)
金曜日は飯テロ(?)、好漢飯の日!
とはいえ、最近はちょっとネタギレ。
気になるお店は数々あれど、年末に向けて作業もたてこみ、そうそう出かけてもいけません。
と困っていたら、地元にもまだ行ったことのないお店があるじゃないですか。
しかも、どちらも売りが「餃子」「刀削麺」
先日の発送作業の合間に、せっせと出かけてきましたよ。

まずは、数年ごとにオーナーが変わる謎のお店。
駅からはものすごく遠いのですが(30分くらい?)、それでもずっと続いています。
行きましょう!
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19185662.jpg
アットホームな店内。定食メニューもいろいろあります。
まずは、定番の「トマト卵」。
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19185653.jpg
なかなか美味しい。チャーハンは普通?
それから定食の坦々麺……
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19185690.jpg
……うーん、辛くない!?
オススメの餃子は……
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19185602.jpg
これは皮がツルッとして美味しかったです。

そして、お店を出てから、坦々麺の麺が普通の麺で、刀削麺をたのめなかったことに気がつきました。
しまったー!

気を取り直して、翌日は別のお店へ。
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19241876.jpg
なんと、こちらでも刀削麺の職人さんが不在とのこと。
ショックは隠し、おめあてのひとつであるルーロー飯を頼みます。
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19390732.jpg
これは……大陸の味だ……!
八角がムンムン効いた、台湾とは違う味わいでしたが、おいしく完食!
このパンチの効いた味付け、厨師は北方系にちがいない!と餃子に期待が高まります。
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19390870.jpg
予想通り、ムックリ厚めの皮の食べ応えある餃子でした!
焼き餃子も美味しいですが、なんといっても冬の餃子といえば水餃子
好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_19390878.jpg
いかにも手作り!
種類もいろいとあり、野菜、肉、海老と、次々に包んで茹でてもらい、パクパクとおなか一杯たべました。
やはり厨師は東北の方とのこと。
石炭をくべた竈、大きな鉄鍋の中で、フワフワと茹だっていく真っ白な餃子は、寒い寒い北方の冬の、幸せな風景のひとつです。
またしても刀削麺は食べられませんでしたが、おなかの中までポカポカになりました。

好漢飯~H市餃子対決!(そして、幻の刀削面)_b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-12-13 00:00 | 好漢飯 | Comments(0)


<< 魯智深動画!      『絵巻水滸伝 田虎王慶篇 第1... >>