人気ブログランキング |
2019年 07月 29日
真夏の怪談!
b0145843_19094633.jpg
イニャガワ部長デス

暑くなりましたね。こういう時は、ちょっと涼しくなる話ですね。
私はブログのネタがないのが、なによりコワイんですけど。
今日のネタがなかったので、最後の手段で正子先生に聞いたんですよ。
「なにかネタはありませんか」って……
そうしたら、正子先生が、
「実は……」って話し始めたんです。

「この前、夜中にひとりで仕事をしていたんです。そうしたら、左腕に、なにかがサワサワ……って感じて触れてくるんです。見ても、なにもない。視線をそらすと、またサワサワ……。髪の毛みたいな感じなんだけど、払ってみても、やっぱりなにもないんです。やがてそれは、左手から肩、首筋…。払っても払っても、サワサワ…サワサワ…、おかしいなぁ、と思いながら、仕事をしていると、それが1時間くらい続いたでしょうか。今度は右腕に、サワサワって触れてきたんです。ハッとして顔を向けたら……“それ”と目が合ったんです」

「ニャント!!」

「そこには、僕の身体に巣をかけようとしている一匹の女郎蜘蛛が……!」


「…………」

「いつの間にか、蜘蛛の巣まみれになっていました。そのまま、女郎蜘蛛と一緒にベランダに行き、外に逃がしてやりました」

b0145843_19095176.jpg
ヨカッタニャー……

蜘蛛に木と間違われるほど、不動で仕事をしている正子先生の方がコワイ……!

b0145843_19095596.jpg
イニャガワ部長でしたー

※日本の民話には、池から出てきた蜘蛛が、人間の足に糸をかけて、池に引きずり込もうとするコワイ話があるんですよ。正子先生、どこかに連れ去られなくてよかった!

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。


平成28年熊本地震災害義援金

日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2019-07-29 00:00 | トラチャン日記 | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2019-07-29 22:03 x
こんばんわ。
怪談ときいてさっそくはせ参じました。イニャガワ部長、
正子先生、涼をいただきました。ありがとうございます。
どうも、この怪談(民話)は各地にあるらしく、私の
県にも言い伝えがあります。かしこ淵というタイトルが
つけられているそうで。蜘蛛が何度も足に糸を絡ませるので・・・ふと、脇の切り株に糸をうつしたら、切り株が、滝にひきこまれていきました・・・。その後、淵から「かしこい、かしこい・・・」と声がしたそうです~~。
伊○の方のお話しだそうで・・・。
Commented by suiko108blog at 2019-07-30 09:11
> 雲海さん
怪談、たのしんでいただいて嬉しいです!イニャガワ部長も喜んでいます。
正子怪談、第二弾もあるかも!?
そうそう、かしこ淵!日本の民話、素朴なのにゾッとしますよね。日本中にあるなんて、もしや、ほんとうに水棲の人食い蜘蛛が……?コワイ!
正子先生、女郎蜘蛛のエジキにならなくて、ほんとうによかった!
そういえば、昔、蜘蛛が大発生して街が蜘蛛の巣に包まれてしまう……というホラー映画があって、とっても怖かった思い出が。
やっぱり夏は怪談ですね!


<< ★『絵巻水滸伝』WEB版 第...      絵巻水滸伝web更新日のお知らせ >>