人気ブログランキング |
2019年 04月 26日
刈谷歴史散歩
刈谷市歴史博物館は、もと刈谷城があった亀城公園のすぐ近くに建設されました。
b0145843_21460185.jpg
刈谷城勝成生誕の地。
かつては海に面した海城で、水に浮かんでいる亀のように見えたことから、別名を「亀城」と呼ばれます。
明治に取り壊しされてしまい、現在、遺構は残っていませんが、きれいな公園になっていて、
お花見など市民の憩いの場となっています。
b0145843_21431049.jpg
土塁のあとも少し見ることができます。
b0145843_21460169.jpg
お池には亀も!
b0145843_21431007.jpg
そして、この亀城公園から徒歩10分ほどのところにあるのが、徳川家康の生母、於大の方ゆかりの「椎の木屋敷跡」
水野家出身の於大は、岡崎の松平広忠に嫁いで家康を生みますが、両家の関係が悪化したため、
離縁されて刈谷に戻ってきます。
しかし、刈谷城や水野一族の屋敷には住まず、少し離れた小高い場所にひっそりと暮らしていました。
椎の木に囲まれていたことから、その場所は椎の木屋敷と呼ばれたそうです。
b0145843_21431026.jpg
現在は、閑静な住宅街のなかにある小さな公園になっています。
b0145843_21431172.jpg
大きな椎の木が今も
b0145843_21431057.jpg
於大の方の銅像。
b0145843_21431122.jpg
その眼差しは、刈谷城には向いていません。岡崎を見ているのでしょうか……

刈谷歴史博物館に来られたら、こちらも巡ってみてくださいね。


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-04-26 00:00 | 戦国散歩 | Comments(0)


<< 刈谷市歴史博物館にて武将画展開催中!      刈谷市歴史博物館にて武将画展開催中! >>