人気ブログランキング |
2019年 04月 05日
清明節
b0145843_12014881.jpeg
今日は清明節なので、恒例の林冲画像を掲載。
一年でいちばん、明るく清らかな季節……郊外に遊びにいったり、お墓参りの日になります。
宋代は清明節の前の寒食節がお墓参り日だったともいいますが、一両日の違いしかないので、この頃にお墓参りに行っておけば間違いない感じですね。
ちなみに、寒食節は火を使ってはいけないので、準備しておいた冷たい食べ物をたべることになります。
由来は、山で焼け死んだ義士・介子推をしのんで、とも、この頃に多い山火事を避けるため、とも。
日本では桜の季節。場所によっては、散り始める頃ですね。
舞い散る桜吹雪の中で、林冲の気分を味わってみるのもオツかもしれません。
b0145843_22233054.jpg

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2019-04-05 00:00 | Comments(2)
Commented by 中道 at 2019-04-05 23:17 x
こんばんは。
お疲れ様です、こちらは今日は20℃を超えてきました、桜も満開です!!
宣伝部長は花粉症ですか、それでは業務にも支障をきたしますね、
お見舞い申し上げます、でも食欲があるということなので大丈夫みたいですね!!
suiko108さんは大丈夫ですか?僕はお陰様で全く花粉症には縁がないんですが
周りには、この季節憂鬱な人が本当に多いんでよね。
清明節、桜の花びらが舞い散る木の下には林教頭夫妻ですよね、2人にとっては
希望と絶望の春、時間もここで止まってしまっているんでしょうね、
ところで三国志は約100年、では水滸伝は王師父と九紋竜の出会いを幕開けとして終焉まで
どれほどの年月の物語になるんですかね?絵巻水滸伝が20年まさに水滸伝の物語の長さと
一致しているようで(リアルタイム 笑)さあ完結まで、もちろん書籍としてですがあと何回
清明の春がめぐってくるんでしょうか!?
Commented by suiko108blog at 2019-04-08 10:32
> 中道さん
おはようございます!岡山のイベント出張から帰ってきました。西日本、東京より暖かくて、岡山は桜が満開!思わぬお花見ができました。
宣伝部長、御心配ありがとうございます。出張中、ずいぶん寂しがっていたみたいで……部長なのに!そうそう、正子先生も花粉症なんですよ。suiko108はおかげさまで無事ですので、春を満喫しています。
水滸伝は、やはり20年数年の物語でしょうか。人間が全力で活動できるのが、それくらいの期間ですよね。清明は……あと、1、2回?どうぞおつきあいくださいませ!


<< 本日、岡山にて正子公也トークシ...      平成もあと一カ月 >>