人気ブログランキング |
2018年 12月 15日
『絵巻水滸伝』連載20周年企画『108──One O Eight Outlaws 第二章 宣和法難』公開中!
b0145843_20371272.jpg
伝説の男──王進を捜して旅する“九紋竜”史進と“病大虫”薛永。
二人の前に現れた、謎の美少女の正体は──。
そして、梁山泊から姿を消したのは、史進だけではなかった。
五台山の高僧“智真長老”を救わんと、“花和尚”魯智深が向かった先は──。
道教と仏教の対決──“闘法”の場で、道士・林霊素が“奇跡”を呼ぶ!

やがて舞台は、嵩山・少林寺へ。
いつしか、史進たちは廃仏法難をめぐる陰謀の、巨大な渦に巻き込まれてゆく──。

『絵巻水滸伝』連載20周年企画『108──One O Eight Outlaws(2)宣和法難公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝

『絵巻水滸伝 第二部 遼国篇』のご予約は、正子公也オフィシャルショップにて。
詳しくはショップサイトをご覧ください。
たくさんのご予約をお待ちしています!

『第二部 招安篇』全5巻も好評発売中です。


絵巻水滸伝第二部書籍と第一部書籍新装版のお求めはこちら!
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。



by suiko108blog | 2018-12-15 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(6)
Commented by 中道 at 2018-12-15 14:28 x
こんにちは。
お疲れ様です、今日はお日様が燦々で気持ちいいですね
さて第二章 宣和法難を拝読しました、彭尼さんはやっぱり美しかったですが、
嫣輝さんの湯船に浸かった一枚もよかったですね、でも彼女は活躍しすぎ!笑
そもそも今回の大騒動の一端は彼女が担いでいるなとライバルはしたたかで強敵ほど
面白しろいですね、そうだ彼女御付きの猫児さんの一枚も見たいですね、先生お願いします笑
次に男気九紋竜のもとに、馳せ参じる好漢はだれか?師父との再会はなるのか?もう一人の
男気花和尚の合流もあるのか?見習い僧、莫志くんに燕青似の好男子の登場もあるようでますます混沌として
面白くなりそうですね!!

P.S. ”今月の顔”は、う~ん薛永さんだったか、これは負け惜しみではないですが 笑 だから予想は
  楽しいんですよね、でもこの薛永さん銀樹さんとなんかいい雰囲気じゃないんですか??
  この二人の今後も注目ですね!! さて新年初めの”今月の顔”はそうですね、では
  Rash 命知らず!と予想しました、どうでしようか?楽しみです 笑
  
Commented by suiko108blog at 2018-12-15 20:33
> 中道さん
こんばんは!
今月もありがとうございます。記念外伝は好漢も悪漢も美女もギュウギュウに詰め込んだお祭外伝ですので、気楽に、ぞんぶんに楽しんでくださいね。猫児はsuiko108もぜひ見たいです!師匠似の美少女を期待します。
来月の顔ははたして……石秀はありえますね。魯智深もあるかな?まさか貴妃様……呉用祭のあとは、慕容祭!?
いよいよ暮れも押し迫ってきました。お忙しいことと思いますが、くれぐれもご自愛ください!
Commented by 御霞月 at 2018-12-16 09:29 x
こんにちは!先月からの番外編楽しく読ませていただいています。
梁山泊勢揃いから招安戦争までの期間は原典では「空白期間」ですが、お芝居の世界ではこの期間を舞台にしたお話がたくさんあるようです。出演好漢も選び放題ですし、創作意欲を刺激する時期ですよね…!

ところで、今回登場した「彼」なのですが、原典読者である自分は、弓の腕前と花栄の名前に対する反応から「もしかして後の『彼』か…?」と推測しました。その途端、今回の番外編の出演者の顔ぶれに衝撃を覚えたんです…史進、薛永、石秀…これはまさか…ああそんな!!
Commented by suiko108blog at 2018-12-16 10:46
> 御霞月さん
こんにちは!外伝、たのしんでいただけて嬉しいです。
梁山泊のいちばんいい時期ですから、想像がふくらみますよね。あの108人が揃っていて、愉快な事件が発生しないわけがないですから。
そして……ええーっ、いくらなんでも、そんなヒドイことは……
ここはしばらく本編のことは忘れて、気楽に楽しんでくださいネ!
Commented by 雲海 at 2018-12-16 21:51 x
こんばんわ。
いよいよ12月も半ばを過ぎてまいりました。ちょっと慌ただしくなってまいりましたですねぇ。
今回も外伝第二章、大変面白く、読ませて頂きました。
史進のタッグのお相手は、薛永からRush石秀へ変わりましたか。次は、遮る者なしの兄貴あたりと見ました。
でもやっぱり史進の盟友はがかん寺戦以来の花和尚が
ピタッとはまりますね。師弟コンビで李忠とも組んでますし、つくつぐ史進はタッグ戦が好みのようですねぇ。
外伝結構な長さでまだまだ続きそうですねぇ。続きも愉しみにお待ちしております。
Commented by suiko108blog at 2018-12-17 22:01
> 雲海さん
こんばんは!慌ただしくなってきましたね、毎日お忙しいことでしょう。suiko108も、今日は今年最後の絵巻発送作業をしてきました。
発売は来年……第一部の13、14巻で!またまたかっこよく仕上がっていますよ。
外伝、もうちょっと続きますので、楽しんでくださいね。やはり年末年始は、楽しいお話がいいですよね。史進は友達が多いし、悩みがなくて羨ましい好漢です!
寒くなりました。風邪なくひかないようにお気をつけくださいね。


<< ぶらぶら戦国旅~大阪中津・南蛮文化館      『絵巻水滸伝』連載20周年企画... >>