2018年 11月 08日
“神鵰侠”楊過
b0145843_22384775.jpg
こちらは未発表だった『神鵰俠侶』(邦題「神鵰剣俠」)の主人公、“神鵰侠”楊過です。
台湾のゲームメーカーさんから依頼を受け、ゲームのイメージキャラクターとして描きましたが、その後、諸事情によりお蔵入りとなってしまいました。
この絵は、金庸先生や金庸作品の映像化で最も有名な名物プロデューサー・張紀中(ジャン・ジージョン)氏にも気に入っていただいた作品です。
b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。
 

[PR]

by suiko108blog | 2018-11-08 00:00 | 正子公也の仕事 | Comments(4)
Commented by 雲海 at 2018-11-08 22:08 x
こんばんわ。
正子先生の楊大侠は初めてみました。ありがとうございます。
金庸の作品の中でも苦しみ恋人を愛し抜いた好漢でしたねぇ。
絶情谷というネーミングは見事だ、と読書した当時は感動したものです。
Suiko108殿
雲海もドラマ大好きでした。射鵰の梅超風が綺麗すぎでした。何故に悪女は美しい。水滸伝に通ずるものがありますねぇ。
Commented by SKS at 2018-11-08 22:15 x
まだこんな素晴らしい未発表作品があったのですね。原作の描写だと何かよく分からない謎の鳥ですが、本物の神鵰を初めて見た気がしました。
金庸先生逝去は、先月最も驚いたニュースでした。金庸作品はもちろん全作読んでます。
Commented by suiko108blog at 2018-11-09 09:08
> 雲海さん
おはようございます!
コメントありがとうございます。載せていませんが、「小龍女」もあって、ものすごくキレイなんですよ!
まとめて発表する機会があればいいのですが……。
ドラマははまりますよね~美男美女、シブイおじさん、おじいさん……。そして悪女!東方不敗……は男でしたね……。
Commented by suiko108blog at 2018-11-09 09:10
> SKSさん
喜んでいただけて、こちらも嬉しいです。
まだまだ、未発表があるんですよ~
ドラマだと、トリアニキのビジュアルにガックリ……ですが、こちらは迫力!
これは強そうです……!


<< 「倚天屠龍記」      「書剣恩仇録」表紙(2) >>