2018年 07月 12日
『挿絵画家の会』開催!
b0145843_17201420.jpg
久しぶりの東京開催のイベントです。
挿絵画家が集まったグループ展が銀座にて行なわれます。
主催は、正子公也の長年の友人である、切り絵作家の岩田健太郎先生。
そのご縁で、正子公也も2度めの参加です。
どんな作品が展示されるかは、まだヒミツ。
初日は正子先生も在廊しています。
『絵巻水滸伝』書籍の販売(第一部新装版第一巻のみ)もありますので、ぜひ遊びに来てくださいね。
会場は有楽町駅のすぐ前です!

 2018年7月15日(日) 〜21日(土)
   11:00〜18:00 (初日午後1:00より/最終日 午後4:00)
 JR有楽町駅前 東京交通会館2Fギャラリー (入場無料)


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成30年7月豪雨災害義援金

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2018-07-12 00:00 | イベント・グッズ | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2018-07-13 22:28 x
おお!
正子先生の作品見たいですねぇ。東京の有楽町で逢いましょう~と歌いながら出かけたいところだったんですが・・・。
新盆でして、ちょっと遠征できなくなってしまいました。
絵巻水滸伝の新作を見ながら、好漢の魂を迎え火で迎えたいと思います。
Commented by suiko108blog at 2018-07-14 08:59
> 雲海さん
おはようございます!
懐かしい歌~我々の年代だと、出ちゃいますよね。
新盆でしたか……よいお迎え、お送りができますように。
歳をとると、だんだん故人が身近に感じられるようになってきます。お盆の時は、特に……ですね。
そういえば、最近、オナスの馬とか見ませんが、なにで帰ってくるのかな?電車かな。


<< 『第128回「魔対魔(二)」』...      ★『絵巻水滸伝』WEB版 第... >>