2018年 05月 09日
★『絵巻水滸伝』WEB版 第二部 予告編★
『絵巻水滸伝』第二部、書籍好評発売中!
WEB版の予告編で、第二部を振り返ってみましょう。
この予告編はWEB上のみに掲載され、順次、消えていったため、見たことのない方も多いのではないでしょうか。
数々の名文に彩られた“幻の予告編”、どうぞお楽しみください。

『絵巻水滸伝/第74回「荒野」』
b0145843_0561747.jpg
“招安破れる”の報を受け、みたび梁山泊に襲いかかる討伐軍。敵は、宦官の“怪物”童貫大元帥である。
朝焼けのなか、水のほとり梁山泊で真っ向から激突する、戦う男たち。

──決戦!

知略の呉用と軍略の朱武、ふたりの軍師と互角に渡り合う、白面の参謀使。尋常ならざる敵に、“智多星”呉用は未知なる戦慄を覚えるのであった。

第74回「荒野」、乞うご期待!

(2008年10月15日公開)

我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2018-05-09 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(4)
Commented by 中道 at 2018-05-09 23:36 x
こんばんは。
お疲れ様です、やっと雨が上がりましたが、そちらは如何
でしょうか?仕事も着々と進まれているようですね、僕も
コツコツと商を進めていかねば!
そうなんです目標達成を記念して一部をと思うのですが
なんせ自分に甘い男なんで、早く本を手にしたいあまり
数値目標を改ざんしかねないと一抹の不安が無きにしも非ずといった感じですが (笑) 改めて気を引き締めなくては!

雲海さんのコメントはいつも想像力を掻き立てられるのですが、7巻は奇しくも、今日登場の強面が表表紙の第一
候補でしょうか?では裏表紙は激戦、もっともこれからは
最終巻までそれは続きそうですが、弓の名手か?山を仕切る親分か?僕の一押しは、旅する講談師!(彼の人となり
生き様にあこがれます!)
あ!そうだこの巻でも美人が二人登場しますね、いやいや
三人でしたか? (笑)

Commented by suiko108blog at 2018-05-10 11:39
> 中道さん
こんにちは!冬に戻ったような寒さですね。
さらに梅雨のような雨……いまは雷までなっています。
そんな日も、コツコツお仕事。つらい時もありますが、やりたいことがある、目標がある、というのは、嬉しいことですよね。
楊林はsuiko108も期待しています!ウーロンかわいい……。
とはいえ、6.7巻は美女もたくさん登場しますし、競争率が非常に高いです!
Commented by 雲海 at 2018-05-10 22:45 x
こんばんわ。
そうですねぇ。7巻=旧4巻 これは強面の偉丈夫でしょう。これは決まりですね。
7巻裏か、8巻の表表紙は弓の美丈夫ですな。これもほぼ決まりかと。
旅する(錦の)講談師殿は意外と本命じゃないですかねぇ。で、もうひとりの錦の親分(この2人席次も隣ってのも不思議)かな? (これが私の二人のおじさんの正体でして・・・)
想像はふくらみますねぇ。
Commented by suiko108blog at 2018-05-11 12:12
> 雲海さん
“錦のおじさん”つながり……なるほど!それもアリですね!
山を静める人があやうい……。


<< 『絵巻水滸伝』web更新日のおしらせ      文学フリマに行ってきました! >>