2018年 04月 16日
★『絵巻水滸伝』WEB版 第二部 予告編★
『絵巻水滸伝』第二部、書籍好評発売中!
WEB版の予告編で、第二部を振り返ってみましょう。
この予告編はWEB上のみに掲載され、順次、消えていったため、見たことのない方も多いのではないでしょうか。
数々の名文に彩られた“幻の予告編”、どうぞお楽しみください。

『絵巻水滸伝/第71回 浪子・後篇』
b0145843_104157.jpg
天罡は末座の星──天巧星“浪子”燕青。
花の都“東京”で、この若者を待っていたのは、或る女との運命の出会いであった。
“傾城”李師師、天下の花魁である。
はたして二人の出会いは、燕青を、そして梁山泊を、何処へ導いてゆくのであろうか。

(2008年7月16日公開)

我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2018-04-16 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(4)
Commented by 中道 at 2018-04-16 09:27 x
おはようございます。
新しい一週間の始まりです、こちらは今日は快晴です
辛い事は多々あれど、嬉しい事はもっとある!と信じて
がんばりたいものですね、そうですか二部が始まって
10年になるですよね、あのころ自分の今は想像すら
できなかったな (笑) さらに10年、たぶん絵巻はまだ
つづいていて、相変わらず自分は格調高い文章を声に
して、酔っているのかな? そう・・・
たぶん・・・そうなっています!(笑)

Commented by suiko108blog at 2018-04-16 11:35
> 中道さん
ほんとうに10年なんて、過ぎてみればあっと言う間ですね。
次の10年も……ですから、いまタイヘンでも、過ぎてみれば、きっとあっという間なのでしょう。
一日一日が、10年後につながっています……頑張るところはがんばり、諦めるところは諦めて、こつこつ進んでいきましょう。
とはいえ、10年後は、さすがに絵巻は終わっていますよ!
その時は、読み返してみてくださいね。また別の味わいが醸されているかも……。
Commented by 雲海 at 2018-04-16 21:18 x
こんばんわ。
そうですねぇ。
絵巻水滸伝も全体から見れば終盤戦ですものねぇ。その後は
次の絵巻を先生方は執筆されていらっしゃるのだろうか、とふと想います。絵巻三国志、絵巻戦国武将伝? 絵巻水野勝成・・・絵巻戦国勇者? 
ところで、神戸にはいけなかったですが、龍闘野をとうとう公式SHOPで購入させていただきました。初めての絵もありましてワクワクです。
Commented by suiko108blog at 2018-04-17 08:20
> 雲海さん
おはようございます。すこし肌寒い朝ですね。
10年前、絵巻は、いつまでも続く……と思っていたかもしれません。今は、まだハッキリではないですが、“終り”が見えてきました。
この先の“10年後”は、自分たちでも、まったく想像がつきません!
みなさんが、時々は絵巻を読み返してくれる未来であればいいなと願っています。
龍闘野!ありがとうございます。手描きですし、正子先生も青春の絶頂ですから、混沌としたパワーが溢れていますよね。隅々まで、じっくりと味わっていただければ嬉しいです!


<< 「おかやまサムライめぐり」      『第127回「精衛の海に星は眠... >>