2018年 03月 09日
三国飯?~張飛牛肉醤
こんなおみやげをいただきました!
b0145843_23113178.jpg
張飛牛肉小醤!

民間伝承では、張飛は旗揚げ前は肉屋をしていたことになっているので、四川方面には張飛にちなんだ牛肉料理がいろいろとあるそうです。
こちらは、そのソース!
蓋には、『張飛牛肉醤はほかの醤とは違う!』と書いてあります。
b0145843_23113708.jpg
張飛の顔のように真っ黒なラベルに、京劇の隈取りが目印です。
まだ使っていませんが、辛そうです。
肉野菜炒めなどに使うと美味しそうですね。

ちなみにsuiko108は炒めものには中国主婦も絶賛の『老幹妈』を使っています。
豆鼓入りがお気に入り。
炒めものに加えると、コクがでて、本当に美味しくなるんですよ。
中華食材店に置いてありますので、ぜひ試してみてくださいね。


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers     梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2018-03-09 00:00 | 好漢飯 | Comments(4)
Commented by しろうさ at 2018-03-09 18:09 x
>民間伝承では、張飛は旗揚げ前は肉屋をしていたことになっている

あれ?どこかでこういう好漢、見たことがあるような……。
天慧星印の調味料があったら、皆さん買いますよね!
Commented by suiko108blog at 2018-03-09 20:03
> しろうささん
オトコのための“命知らず”激辛タレ!でしょうか……!
商標はもちろん、雄さんフェイス……
Commented by 雲海 at 2018-03-09 21:25 x
こんばんわ。
張飛人形、かわいいですよねぇ。
ともあれ、炒飯にしようか、麻婆豆腐にしようか、とか夢が
ふくらみますねぇ。
老幹妈・・・ご当地だとどこかにあるかな? ちょっと冷ややっこにかけて一杯でもいいかしら、なんて夢がひろがります。
神戸の三国志展、いいですねぇ。デジタル画集見てみたいですねぇ~。
Commented by suiko108blog at 2018-03-10 08:59
> 雲海さん
おはようございます。
この土人形は四兄弟セットなんですよ。まるまるとしていて、カワイイですよね。李逵みたい?
老幹妈は、横浜中華街にも売っていました。
赤い蓋の円柱型のガラス瓶で、ラベルにはおばさまが載っています。
「ラオガンマーある?」と聞いてみてください。とてもメジャーなブランドのようですよ。


<< 『絵巻水滸伝』web更新日のお知らせ      「春の三国志会」は3/25(日)! >>