2018年 03月 01日
『第126回 憤怒ノ江(かわ)、慟哭ノ嶮(みね)・後篇』公開中!
b0145843_20395285.jpg
“天剣の星”と“地満の星”、水に還る──。
梁山泊軍の前にそびえ立つ、難攻不落の要砦──“烏竜嶺”。

「本当に“仙女崖”を登りなさるか」
伝説の絶壁、“仙女崖”に挑む、解の二勇士──“両頭蛇”解珍と“双尾蝎”解宝。
(山よ!)
天地の間に佇む女神は、はたして二人に微笑むのか。
憤怒の河。そして、慟哭の嶮。
虎の咆哮が、天を揺るがす。

──山よ!!

『絵巻水滸伝/第126回 憤怒ノ江、慟哭ノ嶮・後篇』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝

絵巻水滸伝第二部書籍と第一部書籍新装版書籍のお求めはこちら!


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers      梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2018-03-01 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(3)
Commented by suiko108blog at 2018-03-01 19:14
こんばんは!
きれいな月が昇っています。
明日は“元宵節”!残念ながら、おだんごは食べにいけないので、明日は別のオイシイモノをUPしますよ~
Commented by 水滸無双 at 2018-03-12 20:56 x
こんばんは。
あぁ“葛氏禁気嘯”もう聞けないんですねぇ。
それに加えて童枢密登場ですか...嫌な流れですね。
あと数日で次回更新ですね。
智多星殿の奇策がこの流れを払拭してくれればいいのですが。
更新楽しみにしてます。
では。
Commented by Suiko108 at 2018-03-13 09:12 x
水滸無双さん
おはようございます。
山で死のう…と言っていた通りの最期でした。
山へ帰ったのかもしれません。
頼りになる男たちが次々と去り、油断ならない男が現れて…次回が気になりますね。
どうぞお楽しみに!


<< 好漢飯~酸辣スープうどん      “北斗の党”参上!~北斗七星について >>