人気ブログランキング |
2017年 12月 22日
歴史銘菓~古鏡
先日、見たテレビ番組によりますと、山形県の男性は、なんと全国で一番スイーツを買うそうですよ。
そんな山形県庄内地方の歴史銘菓をご紹介します。
b0145843_22034607.jpg
その名も『古鏡』(木村屋)

いかにも由緒ありげ!
庄内とえば、出羽三山(月山、湯殿山、羽黒山)が有名ですね。
その中でも羽黒山伏の修行場として繁栄した羽黒山山頂の池からは、たくさんの鏡が出土して重要文化財となっているそうです。
その鏡をかたどって誕生した美味しいお菓子が、この『古鏡』というわけです。

鏡型のリーフレットも味わいがありますね。
b0145843_22035003.jpg
お菓子の本隊は、きんつば風の粒あんこたっぷりのお菓子です。
外はカリッと、中はしっとりとした小豆がたっぷり。
その中には、さらに求肥が!

おいしい……!
しかも、気品あふれる美味しさなのです。
大きくて、食べ応えもたっぷり。

suiko108、この古鏡が大好きなんですよ。
山形に帰省する親戚にいつもおみやげに頼んでいます。

電話もネットもない戦国時代、遠国の武将間の書簡のやりとりには、山伏が使われることがよくありました。
彼らは険しい山道を越えることができますし、修行中ということで異国にいても怪しまれません。
(義経弁慶も山伏に変装して逃げましたね)
資料に“羽黒が手紙を届けた”とあったら、これは羽黒山伏のことです。
それでも、手紙が届くまで何カ月もかかることがあったそうですよ。

b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers       梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-12-22 00:00 | 戦国銘菓 | Comments(2)
Commented by しろうさ at 2017-12-24 19:08 x
食べてみたいです!

>羽黒山山頂の池からは、たくさんの鏡が出土して重要文化財
これもロマンあふれていますね。
(歴史はそれほど詳しくないですが)鏡に何らかの願いを託して池に捧げたのだとしたら、その願いはなんだろうとか……。

>手紙が届くまで何カ月もかかることがあった
やっぱり日本に戴宗さんはいなかった!
Commented by suiko108blog at 2017-12-24 19:36
> しろうささん
これは本当においしいんですよ!
機会があったら、ぜひ食べてみてくださいね。
戴宗がいれば、“お取り寄せ”も速そうですが……。


<< 聖誕節快楽!全巻予約特典ジクレ...      水滸傳絵詞之十三 『智多星 呉用』 >>