2017年 12月 09日
『絵巻水滸伝 第一部 第二巻 伏魔降臨・下』出来!
b0145843_18473739.jpg
『絵巻水滸伝 第一部 第二巻 伏魔降臨・下』が刷り上がってきました。
とても綺麗にできましたので、早く皆さんにお届けしたい!

Amazonでの販売も始まりました。
販売は今のところ、正子公也オフィシャルショップAmazonのみ。
オフィシャルショップは特典あり、Amazonは送料無料と、それぞれ特長がありますので、お好みの方を選んでお使いいただければと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします!

『絵巻水滸伝 第一部』第1・2巻「伏魔降臨」発売中!
ご購入は、正子公也オフィシャルショップAmazonにて (※Amazonでは特典はありません)
b0145843_19433843.jpg


幻の書籍版が復活!

「扉を開けよ」──その日、封印の扉は開け放たれた!
竜虎山の伏魔殿より飛び散った、百と八つの宿命の星。
彼らは108人の好漢となり、混迷の大宋国を縦横無尽に暴れ回る。

『三国志』と並ぶ中国古典の傑作、『水滸伝』が新たな英雄伝説として蘇る。
WEBにて1998年から連載されている『絵巻水滸伝』の「第一部」が書籍になって登場しました。
歴史武将画の世界的第一人者、絵巻作家・正子公也の描く美麗挿絵、読みやすく、かつ格調高い文章で定評の歴史作家・森下翠の、原典を生かした巧みなストーリー。
WEB版より大幅に加筆訂正した本作を、ぜひ書籍にてお楽しみください。
b0145843_14071158.jpg

『絵巻水滸伝 第一部 第二巻 伏魔降臨 上』
1巻のあらすじ
“九紋竜”史進登場!仲秋の満月の夜、逃亡者・王進の前に現れた背に九匹の竜を背負うひとりの若者──“九紋竜”史進。王進より武芸十八般の奥義を伝授され、山賊つどう少華山を騒がせた史進は、ひとり江湖に旅立った。その旅路で快男児・魯達と出会う。義侠心から街の顔役を殺し、お尋ね者となった魯達は、出家して“花和尚”魯智深と名を改める。荒法師“花和尚”魯智深の誕生である。彼につきまとう韋駄天のスリ“活閃婆“王定六。敵か、味方か──謎の賞金稼ぎ“石将軍”石勇ら、次々と現れる江湖の怪しき男たち。
「惑うことなかれ、魯智深、思うままに生きよ」
出会いが新たな出会いを呼び、伏魔殿より目覚めた運命の百八星が動き始める!

著者:正子公也/森下翠
サイズ: B5判
フルカラー 130ページ
価格 1000円+税
ISBN/書籍JANコード 978-4-909342-01-0
b0145843_19293692.jpg
『絵巻水滸伝 第一部 第二巻 伏魔降臨 下』
2巻のあらすじ

五台山を追放された“花和尚”魯智深は東京相国寺へと辿り着き、桜散る晴明の日、一人の男と運命の出会いを果たす。その男こそ、八十万禁軍槍棒師範“豹子頭”林冲──性、温雅にして春の風のごとく、その勇、豹のごとし。彼もまた、天に散った百八つの星の子のひとりであった。その林冲に、異常なまでの嫉妬心を燃やす“美虞侯”陸謙。陰で糸を引く奸人、一介の無頼漢から位人臣を極めた殿帥府太尉・高俅。その養子高衙内が、林冲の若き妻を見初めたことから、悲劇は始まる。

著者:正子公也/森下翠
サイズ: B5判
フルカラー 124ページ
厚み 約 7.8cm 重さ 約 0.37kg
価格 1500円+税
ISBN/書籍JANコード 978-4-909342-02-7

1、2巻同時購入の方には、特製『王進ポストカード(描き下ろし)』プレゼント!
また、全20巻予約の方には、特典として108星からお好きな好漢ひとりをえらんで、特製ジクレーを制作いたします。

絵巻水滸伝第二部書籍は、正子公也オフィシャルショップAmazonにて好評発売中です。
b0145843_17463911.jpg
b0145843_16090722.jpg


b0145843_18581166.jpg
我々は決して負けない!! All Men Are Brothers     梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


[PR]

by suiko108blog | 2017-12-09 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(16)
Commented by 水滸無双 at 2017-12-09 14:58 x
こんにちは。
絵巻水滸伝第一部新装版全巻予約注文しました!
第二特典の希望好漢を誰にしようか悩んで悩んで先ほどやっと決めました。
物語では特にイチ押しでなくても、先生の画では好きな好漢もいるし...
絵巻の顔の史進、林冲、楊志、武松、花栄、張順、張清etc、本当に迷いました。
…が、結局、初めに頭に思い浮かんだ一番好きな好漢になっちゃいました。
あ~今から届くのが楽しみです(商品と同じくらい楽しみです(笑))。
では。
Commented by suiko108blog at 2017-12-09 16:58
> 水滸無双さん
こんばんは!
ご予約りあがとうございます!大切なお小遣いを……感謝感謝です。
やはり皆さん、人選に悩まれるようですね。罪作りな特典でした。
直感、これが一番かもしれません。
届いたら、毎日ながめてくださいね!
Commented by 雲海 at 2017-12-09 21:32 x
こんばんわ。
本日1・2巻、到着しました! 改めて復刊おめでとうございます。
美麗な表紙裏表紙ともに感動です。ただ、光沢のあるだけでなくて、先生のうまく出す陰影や渋みの色もしっかりでています。表紙をとるとまたイイですね。こうなるまで読まれる本、最高だと雲海は思ってます。
そして、洪殿にようやく会えた! それもまた慶びです。
新装版で絵巻水滸伝またじっくり愉しませてもらいます。
Commented by suiko108blog at 2017-12-10 09:17
> 雲海さん
おはようございます。今日もさむいですね。
新装版、喜んでいただけて嬉しいです!表紙裏まで見てくれるとは、さすが……!
正子先生こだわりのデザインが各所にちりばめられているんですよ。
こまかなレイアウトの改良や、魁星版にはなかった挿絵も加えられていますので、見比べてみてくださいね。
Commented by 出雲 at 2017-12-11 21:26 x
絵巻水滸伝書籍の出版を心からお慶び申し上げます。

正子先生と森下先生の勤勉な創作に感謝します、今までお疲れ様でした。
私の知る限りでは、2008年、正子先生はかつて授権中国重慶出版社、発売『絵巻水滸伝-梁山豪傑壹百零八』。
この本は今でも非常に人気があり、各大ウェブサイトが完売、現在は貴重なコレクションです。
広大な読者はずっと期待して、この設定書セットは再版することができて、正子先生がこれにを考慮することができたことを願う。

また、絵巻水滸伝にはたくさんの中国ファンがいます。
読者たちは正子先生の華麗な画風、森下先生は中国に古典文化の深い理解、しているスリル紆余曲折ストーリーに驚嘆している、先生たちには敬意と感謝を伝えたいと希望しています。
中国のAMAZONと日本のAMAZONは2セットシステムですから、新装版絵巻水滸伝書籍は予約、購入と収蔵が不便だ。
現在、すでに多くの民間の漢化グループは絵巻水滸伝の翻訳が中国に導入することを望みます。
もし可能ならば,絵巻水滸伝には中国で出版されることを考えてほしい。
これは前例がないというわけではない。2016年、時代文芸出版社が、吉川英治の「新水滸伝」を翻訳出版した。
カラー印刷のコストを考える、伝統の印刷出版以外にも、文学サイトの有料読書も良いネット出版モデル、例えば「起点中文網」、「網易雲閲読」、「晋江文学城」など。
中国語版·絵巻水滸伝の発売を楽しみにしていて。


PS:私は日本語が上手ではありません。主にGoogle翻訳、言葉遣いが不当なところは多くゆるしして下さい。万事順調をお祈りします!
Commented by suiko108blog at 2017-12-12 10:51
> 出雲桑
非常感謝!
嬉しい言葉をありがとうございます。私はあなたの言葉を完全に理解しました。
とても嬉しいです。中国の読者の皆さんに感謝します。
我々は、以前から中国で絵巻水滸伝の中国語版を出版することを希望しています。しかし、未だ機会を得ていません。
現在、我々は中国の淘宝で絵巻水滸伝等(日版)の書籍の販売を計画しています。来年には始める予定です。
中国の出版社が、絵巻水滸伝を翻訳し、出版してくれることを熱望します!
中国の読者兄弟の支持が重要ですから、これからも応援してくださいね。
また意見や感想を書いてください。待っています。
Commented by 出雲 at 2017-12-12 13:18 x
おはようございます。
お返事をいただいて、とても嬉しいです。
絵巻の日版は淘宝で販売できるなら、それはよかったですね。
発売の日を楽しみにしていて。

言葉の壁があっても、ファンのみなさんはやはり絵巻水滸伝が好きです、高い評価を与えました。稀代の傑作だ、史詩の物語だと思う。完成すれば、『氷と火の歌』には不遜ない、映画化作品の無限可能性にも改編がある。
正子先生と森下先生のたゆまぬ努力に感謝します。
機会があれば、ぜひ中国出版社と文学サイト商談し、絵巻水滸伝の出版を相談してください。
今週の更新には、熱が注目している。
絵巻バージョンの烏竜嶺戦を楽しみにしていて、中国のみんなさんは熱烈に応援します。

では。
Commented by suiko108blog at 2017-12-12 17:29
> 出雲さん
こんばんは!お返事ありがとうございます。
早速、紹介していただいたHPを見ました!とても多くの作品が登録されていて、驚きました。
どの作品も、面白そう!
中国では、最近は、WEBで小説を読む人が多いのでしょうか?

絵巻の映画化も実現できたら、どんなに嬉しいでしょう。
絵巻は来年で、連載20周年です。何か良いNEWSを期待したいですね。
替我们向中国读者们问好!
Commented by 出雲 at 2017-12-13 15:26 x
こんにちは。
中国の文学HP閲覧できてうれしいです。
実はね、絵巻こそはがネットの連載文学の先駆者であると思います(笑)。興味があれば、ご紹介させていただきます。
公式開示の統計データによると、2014年以降、中国のネット文学読者は3億を超えて、ネット文学市場の生産高は100億元を突破する。
と伝統的な意味での純文学作品と違い、中国のネット文学よりを重点的に通俗や流行文化の伝播、歴史と伝説の演繹、架空背景のファンタジー物語もあります。
読者と作者の数量は非常に多く、分野について幅広い、影響力のある作品が出てきて、映画やゲームに改編されている場合もある。

私の知る限りでは、これらHPの収益モデルは以下の3種類に分けてある。
1、読者のクリックでは作品の人気度が確定、基準に従い、著者ボーナスを与える。
2、展示部分は無料で読む章節、作者更新の連載部分に有料。時には読者に単独で購入する特定の章を採用し、又は会員制料金を採用して、HPは作者の収入の分けることを与える。
3、読者は特定の章節が大好きな時、作者に単独のボーナスを直接与えることができる、個人の賞賛を表します。
ということは、HPが催され月例や年度の試合では、その時の各作者更新の週波数が加速し、お互いに競争人気の大賞。

今、この産業の発展は繁栄している。読者の数は多く、伝播面の幅広い、最も重要なのは、従来の出版に比べて、作者の発行コストは非常に低く、日常更新連載の内容だけが必要で、ブログを書くように。もし人気のと、HPも助け連絡出版社、紙の書籍印行。
絵巻水滸伝はカラー刊本としても、印刷コストは、製品の価格が高い、普通の読者は買うことができないかもしれない。(特に学生と剛は仕事のファン、そして、彼らもネット文学の最大の読者群です)また、印刷工場の品質も保証できない、例えば、amazonの読者はかつて発見して、中国語版·絵巻設定書は装丁の間違いがある。
要するに、もし中国語版·絵巻水滸伝はネット形式で発行されたら、もっと簡単に実現できるかもしれない。
これは私の1時の淺な考え方で、もし少し助けることができたらとてもよかった。
Commented by 出雲 at 2017-12-13 15:31 x
絵巻の映画化といえば……多くの人々が「無極」によって正子先生と知り合った。
チェン・カイコー監督と日本文化界合作が多い、最近撮影で完成した『妖猫伝』、は夢枕獏の小説『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』を改編する。
中国のファンのみなさんも正子先生とチェン監督の再協力を期待していた。森下先生は脚本を担当することができて、最高ですよ:)

全てに順調でありますよう。
では。
Commented by suiko108blog at 2017-12-13 19:18
> 出雲さん
詳細な説明をありがとうございます!
とても合理的なシステムですね。読者には便利だし、作家の経済も助けることができます。
絵巻も翻訳の問題が解決できれば、進展が可能ですね!
多くの人に絵巻を読んでもらうために、今後も努力を続けます!
Commented by suiko108blog at 2017-12-13 19:21
> 出雲さん
「無極」はとても美しい映像で、印象が深いですね。
実は、あの頃、陳監督も水滸伝を撮影したいと言っていたんですよ。
実現したら最高ですね!
Commented by 出雲 at 2017-12-14 11:50 x
すみません。
インターネットの問題で、繰り返しの内容を発送しました。
できるなら、余計なコメントを削除お願いします。
ご面倒をおかけしました、本当に申し訳ありませんでした。
Commented by 出雲 at 2017-12-14 12:25 x
おはようございます。

びっくりした、陳監督は本当にそう言ったか……
あなたの言うように、実現したら最高ですね。

しかし、水滸伝は壮大な長編小説として、映画化のなら、一部のエピソードを選択することかもしれない。こういう時、良い脚本は必要なの。
実は、中国ファンの皆さんは森下先生の絵巻水滸伝・外伝シリーズが大好きです。例えば「鬼礬楼の鬼」は映画のシナリオにぴったり合っている。
成語というのは「未雨綢繆」。準備ができたら、チャンスが来る時は、すぐにできるとは言えないかもしれない。>_<
正子先生と森下先生はもっと優秀な作品を作れると期待しています。

最近天気が寒くなりました、どうかお体にお気をつけて。
共に祈りを、絵巻水滸伝・連載20年祭には良いNEWSがあります!

では。
Commented by suiko108blog at 2017-12-14 12:51
> 出雲さん
おはようございます。
大丈夫ですよ、ありがとうございます。
Commented by suiko108blog at 2017-12-14 12:58
> 出雲さん
外伝まで読んでいただいているなんて、感動です!
他の好漢の外伝も読みたいですね。
そして、それが短編映画になったら……夢はますます大きくなります!
天候へのお気遣いもありがとうございます。
今日の東京はとても寒いです。
天气一天比一天冷起来了,加件衣服,请大家注意着凉 !


<< 『絵巻水滸伝』WEB更新日のおしらせ      新装版「絵巻水滸伝」特典ポストカード >>