人気ブログランキング |
2017年 03月 29日
姓の読み方〜suiko108中国語
日本語ではひとつの漢字にさまざまな読み方がありますが、中国語では多読字はそれほど多くはありません。
アクセントの変化は多くありますが、読み自体はだいたい1つ、たまに2つ、3つ以上は滅多にありません。
ならば安心!と思うところですが、この多読字、人の姓や地名で出てくることが多いので、注意が必要です。
b0145843_20252845.jpg
たとえば、解兄弟『解』
通常は、解放(jie fang)などjieですが、人の姓や地名ではxieと読まれます。
b0145843_20272945.jpg
また単廷珪『単』には、danchanshanの三つの読み方があります。
単純はdan、単于はchan、姓や地名はshanを使います。

ただ、これも必ずではなく、jieさんやdanさんもいるとのことです。
微妙に難しいですね!
やはり本人に確認するのが一番いいそうですよ。

b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。





by suiko108blog | 2017-03-29 00:00 | Suiko108 クロニクル | Comments(6)
Commented by 唐悦尧 at 2017-03-31 00:23 x
晚上好!
明天请了一天假,因为长时间的实习,让我身心疲惫。
很想念博客桑,来看一看。
除了“解”和“单”很常见之外,还有“盖”(读“葛”)、“黑”(读”鹤“)、”万俟“(读”末其“)、”区“(读“欧”)、“仇”(读“球”)、“令狐”(读“灵狐”),等等。
不过,我不得不提的是,当代中国人已经有很多人把姓氏读音转变为常用读音,比如“黑”、“盖”、“令狐”,等等。
Commented by suiko108blog at 2017-03-31 12:45
> 唐悦尧さん
こんにちは!そんなに忙しいのに、このブログのことを思ってくれて、ありがとうございます!
体に注意して、元気に実習を続けてくださいね。
日本人の姓には難しい読み方のものが沢山ありますが、中国人の姓も奥深いですね。そういえば、まだ複姓の人と会ったことがありません。
いつも、我々への励ましの言葉もありがとございます。
20年……本当に長い時間ですね。読者の皆さんの応援だけが、力の源です!これからも応援してくださいね。
Commented by 雲海 at 2017-03-31 21:44 x
こんばんわ。
姓・・・日本は地域差ありまして、私もご当地ならではの姓なんですよねぇ。他県では珍しいがられます。中国も地域差があったりするんでしょうか。
さて、今回第74回 荒野 再読しました。
久々の官軍との戦です。今や故人となった好漢たちも元気で威勢が良くて恰好よくて、じんときます。
校正です。
楊林と石勇は、済水いに官軍の船を探していた。→楊林と石勇は、済水沿いに官軍の船を探していた。
槍を構える暇もなく、林冲軍に蹴ちらされた。→槍を構える暇もなく、林冲軍に蹴散らされた。(四門斗底は両側を梁山泊軍の精兵に蹴散らされ・・・ここで漢字をつかっているので)
四門陣の中央には、門を守る「門軍」とは別に、→四門斗底陣の中央には、門を守る「門軍」とは別に、
童貫を討ち取れぬかもしれぬ──と言いかけて、→童貫を討ち取れるかもしれぬ──と言いかけて、
“双頭蛇”解珍、→“両頭蛇”解珍、(2カ所あり)
敵が、その僅かの均衡の中で、敵が勝利を確信した瞬間だ。→それは、敵がその僅かの均衡の中で、勝利を確信した瞬間だ。
段鵬挙がは叫んだ。→段鵬挙が叫んだ。
が、刃を交えるいともまなく、その馬 が火砲の凄まじい轟音に棹立ちになり、馬万里は落馬した。→が、刃を交えるいとまもなく、その馬 が火砲の凄まじい轟音に棹立ちになり、馬万里は落馬した。
宣贊はかつて朝廷の上将で、童貫に憎まれ不遇であった。朝廷の、軍の腐敗を日々に目の当たりにしていた。童貫という男を最もよく知っているのは、梁山泊の中ではあるいは“醜郡馬”宣贊であった。→宣贊はかつて朝廷の上将で、童貫に憎まれ不遇であった。朝廷の、軍の腐敗を日々に目の当たりにしていたのだ。童貫という男を最もよく知っているのは、梁山泊の中では“醜郡馬”宣贊に違いなかった。(少し違約かもしれません・・・)
Commented by 唐悦尧 at 2017-04-01 20:30 x
>云海桑
“宣赞”这个名字是因为《水浒传》根据《大宋“宣”和遗事》和《宋江三十六人“赞”》两部书为蓝本,各取一个字,即为“宣赞”。
至于你说的童贯和宣赞,他俩有啥关系我是不知道……
中国的姓氏当然也有地域差别。
山东一代,有一个特色姓氏“亓”;宁夏那一边姓“马”的人比较多;新疆那边的维吾尔族的姓氏都很长,比如“吾买尔”、“土尔地”;西藏那边的藏族人基本没有形式,绝对不是父亲姓什么,儿子姓什么,比如“丹增桑珠”的儿子可能叫“白马顿珠”。
日本貌似一直是子承父姓,不管是什么地区吧?历史上比较有名的苏我虾夷和苏我入鹿父子,动画片里野原广志和野原新之助父子。
Commented by suiko108blog at 2017-04-01 21:58
> 雲海さん
こんばんは!
いつもありがとうございます。珍しい人と会うと、つい「ご出身は?」と聞いてしまいます。特色ある姓、うらやましい!
それにしても、第二部の最初の方になると、かなり懐かしいですね。ずいぶん忘れていたりするので、読み返すとまた新鮮です!
Commented by suiko108blog at 2017-04-01 22:12
> 唐悦尧さん
こんばんは!
そうそう……ムスリムには馬さんが多いですよね。金さんだと東北出身かなとか。さきほど世界フィギュアで3位になったボーヤン君も東北ですね!
日本人は女性も結婚するとだいたい夫の姓に変わりますから、別姓の中国とは大きく違う部分ですね。

雲海さんは過去の原稿の間違いを発見して、直してくれているので、童貫と宣贊の因縁は、絵巻の中のお話ですよ!


<< 水滸傳絵詞之一 『九紋竜 史進』      『絵巻水滸伝』ハイライト(226) >>