人気ブログランキング |
2017年 01月 14日
好漢アンケート・結果発表!(3)
『絵巻水滸伝・好漢アンケート』にたくさんのご投票ありがとうございました!
あまり焦らしても……ということで、好漢部門第1位の発表です!

実は、この1位から3位まで、票差はわずか。
最後まで接戦が続き、最終的に2人の好漢が第1位の栄光に輝きました。

注目の第1位!

まず一人目は
b0145843_22343724.jpg
天暗星“青面獣”楊志


ずっと地味な人気を保っていた楊志ですが、ついに第1位を獲得です!
b0145843_22393119.jpg
苦難に満ちた生涯を、人々ための戦いの中で終わらせた最期の姿に、心打たれた読者が多かったようです。
「報われた……」と楊制使も思っているでしょうか。
もう“天暗星は不幸の星”とかいわせない!


それでは、もう一人の第1位!
b0145843_22355242.jpg
天立星“風流双槍将”董平


……!!
なんと……あの董平殿が第1位を獲得してしまいました!
水滸伝ファンの間では、長らく「風流w」とか「DQN」とかいわれていた董平が……。
やはり、あの最期のインパクトがあまりにも強かったのでしょうか。
ご本人は「当然だな」と笑っていることでしょう。
しかし、董平が一時的にでも人気首位とは、あらゆる『水滸伝』史上初の伝説になるのではないかと、
suiko108は震えているのですが……。


董平については、正子先生、森下先生からコメントをいただきました!

『人間らしい一面を見せて去っていった董平、みなさんが彼を好きになってくれて嬉しいです!』(森下)

『この絵は、1996年8月に描きました(後に少し修正を加えています)。あれから20年、ついに董平も星となって天に還ってしまいました。
実は、董平の、あの最期のシーンのビジュアルは、その時(20年前)から決めていたのです。』(正子)


次回は『108星以外部門』を発表いたします!
※集計終了にともない、当選者のみなさんに順次プレゼントを発送いたします。
「すでに持っているから」と権利を譲ってくれた先輩好漢読者も多かったので(多謝!)、新規読者に当選確率アップしています。
来週中には届くと思いますので、到着を首を長くしてお待ちください!
b0145843_22401353.jpg

b0145843_18581166.jpg


  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。



by suiko108blog | 2017-01-14 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(6)
Commented by しろうさ at 2017-01-14 07:11 x
わー!董平さん(1位になった途端呼び方が変わる)おめでとうございます!
>ご本人は「当然だな」と笑っていることでしょう。
いやいや、きっと平然としていながら、内心どうしたらいいのかわからなくて、そそくさとその場を去ってしまうような気がします。
楊志さんの場合は、二竜山の人達は勿論大っぴらに宴会ですが、林冲さんや索超さんがお祝いの言葉をかけようとちらちら機会をうかがっているような気がします。

あ、林冲さんも(ダウンしても)3位はすごいですよ!
Commented by suiko108blog at 2017-01-14 11:08
> しろうささん
董平さんへのお祝いの言葉、ありがとうございます!
賑やかそうな二竜山の祝宴にくらべ、董平の宴会が気になりますが、きっと張清は来てくれますよね。張清の順位も気になりますが……。
『108星以外部門』のあとは、3位以下の注目好漢も発表予定です。
こちらもお楽しみに!
Commented by 雲海 at 2017-01-14 14:58 x
こんにちわ。
とうとう結果がでましたね!
二人ともおめでとうございます。
水滸伝史上初の快挙ですね! 
正子先生があの凄絶な最期を20年前に構想していたというのも驚きでした! 彼もそうですが、好漢たちの最期は残酷ですが、彼らの決死の生き方が凝縮された結果かもしれないと思えてきます。この先もラストまで勇気をもって見届けたいと思います。
今日はここ駿河も珍しく風花が舞いました。
今日は本当に寒いので、みなさんお風邪など召しませぬようおすごしくださいませ。
Commented by suiko108blog at 2017-01-14 16:33
> 雲海さん
こんにちは!今日は東京もとても寒いです!
まさか風流殿が……だったのですが、絵巻ならではの結果で、やはり嬉しいです。
董平の最期は、原典でもインパクトの強いシーンですよね……。
仰るとおり、まるで彼らは、その最期の一瞬に向かって生きているような気さえします。
Commented by 水滸無双 at 2017-01-16 22:27 x
こんばんは。
順位が確定しましたね。
楊志殿は今回は何となく来そうな気がしておりましたが、まさかの董平殿でしたね~。いやぁビックリしました。
楊志殿の一位に、つい嬉しくなって、久しぶりにオープニングムービーを見直してしまいました。かっこいい!
董平殿はやはり絵巻ならではの一位なんだろうなぁ。
また、プレゼント届きました。有難く飾らせていただきます!
では。
Commented by suiko108blog at 2017-01-17 11:54
> 水滸無双さん
そうなんです!suiko108も、楊志は予想できたのですが、みるみる伸びる董平の票に、改めて集計しなおしました。
董平、そばにいると困りそうな男ですが、いなくなると寂しいですね……。
ムービーも見ていただいてありがとうございます!
ものすごくタイヘンだそうですが、また作ってほしいですね。


<< 『絵巻水滸伝「第123回 汝の...      『絵巻水滸伝「第123回 汝の... >>