人気ブログランキング |
2016年 05月 13日
『絵巻水滸伝「第121回 彼方の岸・嘆きの門(三)』本日公開!
b0145843_2075959.jpg
「──来た」
闇の奥に瞑想する、ひとりの男。
「門を開け」
“聖地”に今、貴人の星が訪れようとしていた。

そして独松関──。
“豹子頭”林冲率いる梁山泊軍の前に、突如として現れた、不気味な援軍。
杭州四聖の一、鎮国大将軍“傀儡”癘天閏。
その驚愕の正体とは──。


『絵巻水滸伝/『第121回 彼方の岸・嘆きの門(三)』本日公開! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

平成28年熊本地震災害義援金

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2016-05-13 12:30 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by しろうさ at 2016-05-14 12:02 x
柴進さん×燕青さんコンビ来た!
(この主従関係も悪くない……と思うのですが)
柴進さんや××さんなどこれから内部工作に入る方々側の話も深くしてほしいなと(原典ではさらっと流されてしまったりするので残念なんですよね。個人的には真田丸もびっくりの内部の狂気っぷりとか想像してみたり)。
特に柴進さんなんてこれから……なのできっと葛藤もあると思うのですが(いややっぱりここまで仲間を失うと躊躇なく××なのか)。
いつもはやっぱり「いけいけ梁山泊!」なのですが
>その驚愕の正体とは
白骨猫……を期待していましたがさすがになかった(すみませんweb版は方臘編中盤から入っていますので…)。
などここまで読んでいると、方臘軍はやはり「見捨てられた者」を基準にしているところがやりきれないです。なんだかんだいっても梁山泊軍は「選ばれし者」の部分が(本人達はそれどころではないですが)あるので……。
Commented by suiko108blog at 2016-05-17 14:06
> しろうささん
いつもありがとうございます!
柴進と燕青コンビは安心して見ていられますよね。
盧俊義だと、燕青も気苦労が絶えませんが、柴進なら燕青より大人なので、本人も楽しそうです。
梁山泊を代表する粋人の二人のMIP、今後、今までとは違った面が見られるかもしれませんね。
ご期待ください!


<< 『絵巻水滸伝「第121回 彼方...      中国に行ってきます >>