人気ブログランキング |
2016年 04月 07日
湧金門の張順
b0145843_21595576.jpg
こちらは、旧楽天ブログで2008年にご紹介した、杭州西湖のほとり、涌金門にあ る「張順像」です。
あの頃は、まだ、「張順かっこいい!」な感じでご紹介しましたが、いまは……!
そして、なぜ湧金門張順の銅像があるか、読者の皆さんにはもうお分かりで しょう。
杭州に行かれた方は、ぜひ張順に会いに行ってくださいね。
b0145843_220115.jpg
写真撮影は作家の島崎晋先生。いつもありがとうございます。


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2016-04-07 00:00 | Suiko108 クロニクル | Comments(2)
Commented by しろうさ at 2016-04-07 07:53 x
張順さんカッコイイです!本の挿絵では好漢のみなさんって(当時の流行もあるのでしょうが)まるまるとしていたりその腹はなんとかならんのか的な人ばかりですが、やっぱり(特に水軍の人達に贅肉があるのは)許せませんので……。
でも中国って数年でいろいろ変わりますから、この紹介当時から10年近くか……今はどうなっているのでしょうか。
Commented by suiko108blog at 2016-04-07 11:38
> しろうささん
確かに!あまりかっこいい銅像ってないですよね。
この張順は、とてもシュッとした体型で、まさに白魚。
杭州に行った時、疲れ果てて辿りつけなかったので、次はぜひ湧金門まで会いにいかなければ……!


<< 好漢飯~台湾麺線      『絵巻水滸伝』ハイライト(189) >>