2015年 03月 24日
絵巻水滸伝人物名鑑(田虎篇)
b0145843_23303579.jpg
“黒龍”唐斌(こくりゅう・とうひん)~『絵巻水滸伝・第二部/田虎篇』

『抱犢山中に黒龍潭なる深き淵あり。黒龍棲めり。旱天に祈れば、顕れて雨を降らせん』
田虎軍の将。要害・抱犢山を守備し、その伝説と黒衣をもって“黒龍”と称される。
文武兼ね備え、人品優れて、“大刀”関勝を友とする。配下に崔埜、文仲容の二力士がおり、山士奇の壺関と連動して鉄壁の守りをなしていた。
梁山泊軍の襲来により、眠れる龍は黒き淵よりその雄偉なる姿を現す。



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2015-03-24 00:00 | 絵巻水滸伝人物名鑑【その他】 | Comments(2)
Commented by はっけよい at 2015-03-24 12:49 x
唐斌好きでした。
チーム田虎の面々がもっと活躍できたらなぁと思わずにはいられませんよね。
Commented by suiko108blog at 2015-03-24 13:54
唐斌、渋かったですよね!
田虎軍のみんなは頼りになる男ばかりでした。もし今、彼らがいてくれたら……と思ってしまいますね。


<< 『備前刀―日本刀の王者 』(岡...      『絵巻水滸伝』ハイライト(148) >>