人気ブログランキング |
2015年 01月 20日
絵巻水滸伝人物名鑑(遼国篇)
b0145843_22414530.jpg
“燕王”耶律淳(えんおう やりつじゅん)~『絵巻水滸伝・第二部/遼国篇』

幽州燕京を支配する契丹人の王。遼国皇室の長老であり、かつては英傑として名を馳せた。
天寿公主・答里孛の父でもある。
本国の混乱に乗じて、燕雲で自立しようとするが、その背後で糸を引くのは、梁山泊に仇なす“燕国の亡霊”であった。

「水滸伝」原典では遼帝は「耶律輝」となっていますが、史実にある本当の名前は「耶律延禧」です。
そして、実際に燕京を支配していたのは、燕王の耶律淳です。
(彼は本国の混乱に乗じて、実際に皇帝を僣称します)

「延嬉」「輝」「淳」……中国語の発音も似ていません。
なぜこういう混乱が起きたのか……水滸伝が小説として成立した時代、地域では遼についての資料があまりなかったのかもしれません。
地図と照らし合わせてみると、原典での梁山泊軍の進軍路もかなり無理があるのです。


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2015-01-20 00:00 | 絵巻水滸伝人物名鑑【その他】 | Comments(0)


<< 伊達政宗甲冑ペーパークラフト!      『絵巻水滸伝』ハイライト(139) >>