人気ブログランキング |
2014年 12月 19日
前田慶次と歩く戦国の旅
b0145843_0402464.jpg
お世話になっている歴史研究者の今福 匡先生から、ご著書をご恵贈いただきました。

初心者でも分かりやすく書かれた、とても面白い本ですので、前田慶次に興味のある方はぜひ手にとってみてくださいね。

 今福先生、ありがとうございました!

京・伏見から米沢まで──
「天下御免の傾奇者(かぶきもの)」の意外な旅姿!?
 晩年の慶次が記録した「中世東山道」の旅を追体験する!!
(オビより)

戦国期の旅の記録は貴重である。晩年の慶次本人が記したとされる二六日間
の『道中日記』の内容は、「傾奇者」と称される彼のイメージとは程遠い。
古書典籍の知識を備え、道すがら陰陽道の呪術的世界にはまる姿は、戦国武
将の実像に近いはずだ。

前田慶次と歩く戦国の旅 [ 今福匡 ]

前田慶次と歩く戦国の旅 [ 今福匡 ]
価格:1,058円(税込、送料込)

著者: 今福 匡
出版社: 洋泉社
サイズ:新書
ページ数:239p
発行年月:2014年12月



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2014-12-19 00:39 | Comments(0)


<< 「三日月に祈る∞戦国の麒麟児 ...      『宋江三十六人賛』(24) >>