2014年 10月 01日
『絵巻水滸伝 第113回「道・後篇」』公開中!
b0145843_20381836.jpg
謎の“元締め”と地“異”星──鄭天寿が挑む“異”の境地。

夜明けとともに、東の城壁を急襲する、梁山泊歩兵軍の決死隊。
解き放たれた、怒れる野獣ども。
しかし、宣州城の城門には、彼らの知らない驚くべき仕掛けがあった──。

総攻撃!
「車、山に至れば、自然と道あり──」
歩兵頭領たちの暴走が、ついに梁山泊全軍を動かす。
修羅場と化す宣州城。
黄昏の大地を、夕陽が赤く染め上げる──。


『絵巻水滸伝/第113回「道・後篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2014-10-01 00:17 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by 水滸無双 at 2014-10-05 09:51 x
おはようございます。
第113回「道・後篇」ようやっと拝読することが出来ました。
残念ながら盧俊義軍からもとうとう戦死者が出てしまいましたね。
皆良い意味で個性的な好漢達でしたねぇ。
「~サ」という喋り口調がもう聞けなくなっちゃうんですね...寂しいなぁ。
林冲殿も片腕を失った様な喪失感があるのかも...呼延灼将軍に至っては両腕でしょうか。
しかし、’元締め’が教えてくれなければ、全滅してましたね。
次回親分がしっかり仇を討ってくれることを期待しています。
では。
Commented by suiko108 at 2014-10-06 10:32 x
水滸無双
おはようございます。そちらは台風大丈夫だったでしょうか?
感想ありがとうございます。
個性的な地サツ星の面々の場退場は、英雄的な死よりも哀しいものがありますね。
でも、彼らの命は無駄にはならないはず……これから応援してくださいね!

台風、東京はこれからのようです。
各地のみなさんも引き続き気をつけてくださいね!


<< 『宋江三十六人賛』(17)      絵巻水滸伝人物名鑑[完全版]其之七 >>