人気ブログランキング |
2014年 08月 13日
『絵巻水滸伝 第113回「道・前篇」』公開中!
b0145843_23194919.jpg
“地威星”と“地英星”、また二つ、気高き魂が天に還ってゆく──。

一方、“玉麒麟”盧俊義率いる梁山泊西路軍は、宣州城の鉄壁の守りに、為す術がない。
(長期戦か、奇襲か)
未だ光明を見いだせず苦悩する、“神機軍師”朱武。

一陣の風と共に、“イナヅマ”と呼ばれた男──“活閃婆”王定六が持ち帰った、“土産話”。
「面白そうな話じゃねぇか」
嬉々として“幽霊屋敷”に乗り込む、歩兵頭領の面々。無頼の血が、熱き漢たちに蘇る。
勝負だ。
「さあ、──ご開帳!」


『絵巻水滸伝/第113回「道・前篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2014-08-13 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(6)
Commented by 雲海 at 2014-08-14 22:12 x
こんばんわ。113回「道」前篇大変面白く読ませていただきました。
辛い別れも続きましたが、今回は歩兵・・・実に人間味溢れる頭領たちの実にいい活躍で嬉しかったなぁ。イナヅマの地「劣」星・・・己の宿星のとらえ方がなんとも素敵で、やはりいいなぁ。もう1巻での彼の描かれ方がすごく嬉しかった・・・。あの時の感動がね、よみがえりました。
あとは・・・陳達のセリフ切ないなぁ。地の星の人たち、絵巻は本当スポットライトをうまくあててくれてますねぇ。もう嬉し涙です。
次回後編どうなりますか、期待して待っております。
Commented by suiko108 at 2014-08-15 11:31 x
雲海さん
こんにちは!いつもありがとうございます。
大きな戦の時には余り目立てない地サツ星の好漢たちも、描かれていないだけで、その間も、いろいろなことを感じ、考えているんですよね……。
これからの彼らの活躍に期待してください!
今日はちょっと暑いです……まだまだ体調にお気をつけくださいね。
Commented by 蔚山人 at 2014-08-22 09:43 x
数日の間急用が、文を少し遅めに読みました。いい手紙読みました。
Commented by suiko108 at 2014-08-22 14:25 x
蔚山人様
こんにちは!お忙しい中ありがとうございます。
また来月も見てくださいね。
Commented by 水滸無双 at 2014-08-24 17:06 x
こんばんは。
第113回「道・前篇」拝読しました。
玉麒麟軍苦労してますね~。朱武殿メチャ真面目過ぎ!
王定六殿の“三脚猫”...チト足りないって相変わらず飄々としてて良いですね~。
次回はいよいよ動きがありそうですね。地サツ星の面々には大活躍してほしいですね。とても楽しみです。
まだもう少し暑い日が続く様ですが、皆様お体にお気をつけて。
では。
Commented by suiko108 at 2014-08-24 21:55 x
水滸無双さん
こんばんは!いつもありがとうございます。
盧俊義がああいう人なので、朱武は気苦労が絶えませんね……少華山にいた時も史進に苦労させられていたし。
それにしても王定六は、自分のことを達観していて、ぜんぜん卑屈にならないところが、やはり好漢ですね。
次回の活躍をお楽しみに!


<< 正子公也トークショー&サイン会...      正子公也、ラジオ生出演決定! >>