人気ブログランキング |
2014年 08月 05日
「戦国の城と戦国武将」×「正子公也武将画展」みどころ紹介!
b0145843_21115491.jpg
ただいま岡山県立博物館で開催中の「戦国の城と戦国武将」×「正子公也武将画展」、今日は見どころを少しご紹介しようと思います。
会場では、話題の黒田官兵衛のほか、岡山ゆかりの“イケメン”水野勝成常山城の鶴姫などが注目を集めていたようです。
特に鶴姫は、甲冑姿の女性が珍しいのか、外国人観光客の皆さんも熱心に見入っていました。
(解説が日本語しかないのが残念!)

今回のために描かれた新作は、岡山ゆかりの「池田勝入」「森可成」「小早川隆景」、そして近年、岡山出身説が信憑性を帯びてきた「北条早雲」です。
森可成大釘の頭立ては、正子先生のお手製!
b0145843_18434367.jpg

長さはなんと108センチ!実物大です!会場で組み立てました。
b0145843_20275653.jpg
「池田勝入」「森可成」等身大です!
また「北条早雲」は、絵の中に“十二支”が隠されています。
最後の一匹がなかなか見つからない……と評判ですので、がんばって探してみてくださいね。

そして、もうひとつ、今回の目玉が3D作品です。
正子先生の長年の夢であった絵の立体化に挑戦!


こちらは明日ご紹介いたします。

b0145843_1627538.jpg
 「戦国の城と戦国武将」×「正子公也武将画展」
 ・会期 7月31日(木)~9月7日(日)
 ・正子公也トークショー&サイン会 8月17日(日)13時半~事前申し込み不要
(参加者全員にサイン入りポストカードプレゼント!)
 ・入館料 一般250円/高校生以下は無料


     岡山県立博物館


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
  

by suiko108blog | 2014-08-05 00:00 | イベント・グッズ | Comments(0)


<< 「NOBUNAGA 3D AR...      「戦国の城と戦国武将」×「正子... >>