人気ブログランキング |
2014年 05月 31日
岡山県立博物館
b0145843_2315398.jpg
後楽園の入り口と向かい合って、岡山県立博物館があります。
開館は昭和46年。岡山県の貴重な文物を展示しています。
現在、なんと博物館と正子公也の素敵なコラボ企画を準備中!
続報を楽しみにお待ちください。

今年の夏は、ぜひ『晴れの国おかやま』へ!

     岡山県立博物館


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2014-05-31 00:10 | イベント・グッズ | Comments(3)
Commented by 岡山からお邪魔いたします5 at 2014-05-31 14:09 x
正子公也様
Suiko108様

青葉の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
先日は長々と勝手なことを書き連ねたにも拘らず、早速にご丁寧にお言葉を賜りまして誠にありがとうございました。
また、宇喜多秀家が築いた岡山城に近接する県立博物館で正子先生と博物館とのコラボレーション企画が計画されているとは、嬉しい驚きでございます。
この地、この立地での「素敵なコラボ企画」ということですので、期待が高まらない筈がありません。今から心待ちにしています。

先日のコメントと重複しますが、先に先生が描かれた秀家は赤黒い背景と険しい表情が印象的で、乱世という舞台で舞を舞う姿により戦国を生きた秀家の苦悩や、家康の謀略に屈することとなった生涯を示唆なさっているのではないかと拝見致しました。
ただ、少年期の秀家は少女のようにたおやかな魅力を備えた色白の美少年であったとか当時としては長身で容姿端麗な若者に育ったと言われ今や戦国の貴公子と評される魅力は、十分に伝わってきませんでした。
Commented by 岡山からお邪魔いたします6 at 2014-05-31 14:10 x
「素敵なコラボ企画」には時間が足りないかもしれませんが、いつの日か色白の美少年から容姿端麗な若者、そして家臣や故郷の民に思いをはせる休福翁に至るまで、正子先生の御手により秀家の魅力を存分に描き尽くして頂ければと期待申し上げております。

初夏を迎え暑さが堪える日も多くなりました。
ご多忙のこととは拝察致しますが、熱中症対策もお忘れなきよう、くれぐれもご自愛くださいますようお願い申し上げます。
Commented by suiko108 at 2014-06-01 10:43 x
いつも熱い書き込みありがとうございます!
東京もすっかり夏ですが、晴れの国、岡山はきっとさらに暑いことでしょう。
コラボ企画、まだ内容はあかせませんが、どうぞお楽しみに!
岡山はおいしいものがたくさんあるので、suiko108はそちらも楽しみ……。
オススメはきな粉味のきび団子ですが、高瀬船やむらすずめも美味しいですよね。岡山駅ではいつも高梁のゆべしを大人買いしています。
みなさん、今年の夏は岡山に来てくださいね!


<< 『絵巻水滸伝 第111回「禍・...      岡山城 >>