人気ブログランキング |
2014年 03月 25日
あいづじげんくん
b0145843_2326211.jpg
今日は会津美里町のゆるキャラ「あいづじげんくん」を紹介します。
かわいい卵のフォルム、目の周りの黒い部分は、会津美里町の形です。
名前は、天海大僧正の諡号である「慈眼太師」にちなんで付けられました。
色は七色あって、それぞれ一週間の曜日に割り振られています。
b0145843_23283035.jpg
町のあちこちで目にすることができますが、町内にはグッズを扱っているショップ「あいづじけんの館」もあり、ぬいぐるみやお菓子などを販売してい ます。
b0145843_23434437.jpg
    「あいづじけんの館」
※ブログで講演会の事を書いていただいています!

今回、正子先生は黄色のあいづじげんくんが欲しかったのですが、ホテルの売店では売り切れていてがっかり。そうしたら、なんと町長さんからプレゼントしていただいたのが、偶然にも黄色のじげんくん!
b0145843_230124.jpg
かわいいですね~。
b0145843_23352125.jpg
そして、このあいづじげんくんのぬいぐるみ……なんと会津名物「おきあがりこぼし」と同じく、倒れても起き上がるのです!
今回、あちこち一緒に旅しましたが、手触りもよく、持っているとほっこりと落ち着いて、手放せなくなってしまいました。
会津美里に行ったら、ぜひあいづじげんくんをゲットしてくださいね!


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。


  

by suiko108blog | 2014-03-25 00:22 | イベント・グッズ | Comments(0)


<< 中田観音(普門山 弘安寺)      会津美里町にて講演会を行いました >>