人気ブログランキング |
2014年 02月 07日
『絵巻水滸伝』web連載再開のお知らせ
おかげさまで『絵巻水滸伝』Kindke版、第一部全10巻も無事に配信完了することができました。
つきましては今月よりweb連載を再開の予定です。
愛読者の皆様には、長らくお待たせいたしました!
『絵巻水滸伝』第110回「命・前篇」は、2月15日前後公開の予定です。

そして……第二部Kindle化の企画も着々と進行中。
こちらはデータ化のために更に膨大な作業が必要となりますが、頑張ります……!
書籍化も諦めていませんよ。

どうぞ楽しみにお待ちください!
b0145843_21354771.jpg
次回(第110回「命・前篇」)予告

かつて──江州は黄門山に、神出鬼没、怪力乱神、魔人の如く恐れられた四人の男たちがいた。“摩雲金翅”欧鵬を首魁とする“黄門山四侠”である。人々は恐怖と畏敬こめて彼らを“黄門山四怪”と呼んだ。
定浦村の陳観一族を滅ぼし、呪われた過去を弔う欧鵬。
そして、“黄門山四怪”のうち、残る三侠、“神算子”蒋敬、“鉄笛仙”馬麟、“九尾亀”陶宗旺らは、方臘軍の統治する潤州城を内から攻めるべく、敵中深く潜入するのだったが…。

一方、陳観の息子たちに掏り替わり、潤州城に乗り込む“没遮闌”穆弘、“混江竜”李俊率いる梁山泊軍。
かれらの“故郷”江南を舞台に、方臘軍との真の戦いが今、始まろうとしていた──。

『没遮闌』は、正しくは
b0145843_21355760.gifです。



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2014-02-07 00:00 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by 雲海 at 2014-02-07 21:52 x
こんばんわ。
いよいよ再開ですね!愉しみです。
Kindke版第二部も嬉しいですなぁ!書籍化も・・・なんとも力強いお知らせですねぇ。
明日は雪のようですが、この記事であったまってきました。
ありがとうございます。
Commented by suiko108 at 2014-02-08 11:44 x
雲海さん
こんにちは!今日はすごい雪ですね。ゆっくりとオリンピックの開会式を見てしまいました。
suiko108はいつも開会式が一番楽しみなのです。世界各国から強豪が集まる……って水滸伝的!
絵巻も最後まで全力でがんばります!


<< 戦国散歩~穴太積み石垣      『正子公也 武将画展 信長と... >>