人気ブログランキング |
2013年 03月 01日
『絵巻水滸伝/第105回「閑雲野鶴」』公開中!
b0145843_044146.jpg
 「わたしには、救えない──」
 “及時雨”宋江のもとに次々ともたらされる、悲しき報せ。
 数多の犠牲を払いながら荊南へと駒を進める、梁山泊軍。
 彼らは、虜となった“左廂”の面々を救うことができるのか!?

 『壮士ひとり、姓は蕭、名は嘉穂と云う者あり。その祖、蕭憺は南北朝の時、荊南の刺史たりしが、或るとき洪水堤を崩し殊に甚だしき雨にて水壮んなれば、身を以て水を退かしめ堤を成し、此の年また大いに実り一茎六穂を生ずと、此に字を取りて嘉穂を名とす。嘉穂もと志気高く、力萬人に勝れ武術に達し甚だ義気深し。』
雲の間を、鶴の如くひとり漂う──“間雲鶴”蕭嘉穂。
  君、見るや。  梁山泊の英雄、忠義を知るべし。

『絵巻水滸伝/第105回「閑雲野鶴」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers        梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2013-03-01 00:24 | 絵巻水滸伝 | Comments(0)


<< 今月の顔      ★正子公也武将画展 >>