人気ブログランキング |
2012年 12月 21日
「二条城」
京都から、「二条城」です。
b0145843_0444673.jpg
二条城は、慶長8年(1603年)、徳川将軍家康が、京都御所の守護と将軍上洛のときの宿泊所として造営し、3代 将軍家光により、伏見城の遺構を移すなどして、寛永3年(1626年)に完成したものです。
家康が建てた慶長年間の建築と家光がつくらせた絵画・彫刻などが総合されて、いわゆる桃山時代様式の全貌を垣間見ることができます。
徳川家の栄枯盛衰のみならず、日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城です。
(公式HPより)
b0145843_045268.jpg
敷地も広く、建物も重厚華麗、たいへん見応えのあるお城です。
b0145843_0465677.jpg
庭園も立派です!
雪がちらついて、とっても寒かったのですが、ゆっくり見学してしまいました。
b0145843_0472393.jpg

豆知識★
二条城のあちこちには、徳川の葵紋が装飾されていたのですが、明治維新の時に菊紋にとりかえられたそうです。
しかし、どこかに見落とした葵紋が残っています。
ぜひ探してみてくださいね。
葵の金具はたくさんありますが、別のところですよ。
suiko108は見つけました!


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers        梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2012-12-21 00:49 | 戦国散歩 | Comments(0)


<< 「名古屋城」      ★戦国銘菓 >>