人気ブログランキング |
2011年 08月 07日
ベネッセアートサイト直島
真光寺さんに阿弥陀如来を納品した翌日、近年話題のベネッセアートサイト直島に行ってきました。
ベネッセアートサイト直島は、正子の故郷・玉野市宇野からフェリーで20分、瀬戸内海に浮かぶ人口3,300人の直島に展開する、一大現代アートプロジェクト群です。

 ベネッセアートサイト直島ホームページ
b0145843_1434134.jpg
直島から瀬戸内海を望む。

現代アートというと、なにか難解で取っつきにくい印象を持たれがちですが、直島の特に地中美術館南寺は、ここだけでしか成立しえない展示構造、計算された視覚効果、妥協を許さない建築構成を誇り、純粋に驚きと感動が味わえます。
こうした表現手法はインスタレーションと呼ばれ、空間構成や視覚・音響効果を駆使した体感型の空間芸術です。
b0145843_14344363.jpg
地中美術館の入り口。写真撮影ができるのはここまで。
その名の通り、地下に建設され(建設は安藤忠雄氏)作品によっては、空からの自然光でその印象が変化するよう設計されていて、美術館自体が巨大な現代アートになっています。
b0145843_14363253.jpg
家プロジェクトの一つ、南寺
家プロジェクトとは、古民家を利用したインスタレーション。現在7件の展示がありますが、南寺護王神社角屋の順にお薦め(きんざは閉館日のため未見)。
b0145843_143734100.jpg
家プロジェクトの一つ、護王神社。一見、ただの神社ですが、実は……。
b0145843_14381990.jpg
島のいろんな場所に、野外展示のアート作品があります。

他にもベネッセハウスミュージアム李禹煥美術館犬島アートプロジェクト「精錬所」豊島美術館等、とても一日では廻り切れません。
欧米での評価が高く、外国人観光客が多く訪れています。



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers              梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

by suiko108blog | 2011-08-07 00:56 | Comments(0)


<< 倉敷美観地区      玉野市立図書館 >>