人気ブログランキング |
2010年 11月 24日
十節度使
梁山泊の良き友だった節度使徐京が、先日壮絶な戦死を遂げました。
その死を悼み、また冥福を祈って、十節度使の面々を振り返ってみましょう。


b0145843_294462.jpg




“鉄筆”王文徳

京北弘農節度使。もとは生真面目な胥吏であったが、ある時、悪辣な上司を手近にあった槍をとって刺し殺し、出奔して賊となった。以来、筆を槍に持ち替え、“鉄筆”の異名を取る。上司殺しは義憤にかられてのことであったが、その上司は王文徳の義父でもあったため、家族、世間からは“不孝”であると謗られた。



『絵巻水滸伝/第86回「迷路・後篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝

by suiko108blog | 2010-11-24 01:19 | 絵巻水滸伝 | Comments(4)
Commented by 蔚山人 at 2010-11-24 19:39 x
質問があります. 第86回の前篇で <異境にあっては、呉用の鳩“飛奴”も使えない。>という部分があったが, 説明ちょっとしてくださればありがたいです
Commented by suiko108 at 2010-11-25 09:56 x
こんにちは!
書き込みありがとうございます。さて、ご質問の件ですが、呉用の「飛奴」はいわゆる伝書鳩なので、あらかじめ鳩舎を置いて訓練しておかないと行き来できないのです。
呉用は全国の店や協力者のところに鳩舎を置いていますが、さすがに遼までは無理だったんですね。
くれぐれも体に気をつけて、お仕事がんばってくださいね。
Commented by 蔚山人 at 2010-11-26 08:06 x
やっぱり理由がありましたよね. 回卷はせりふ一つ, 説明一つさえ意味があって良いです.返事ありがとうございます.
Commented by suiko108 at 2010-11-26 11:02 x
どういたしまして。
また書き込みしてくださいね。


<< ★『どろろ』本日CS放映!      今月の顔 >>