人気ブログランキング |
2009年 12月 09日
年賀状にみる小さな美術館
b0145843_164330100.jpg
根本圭助氏著『年賀状にみる小さな美術館』に、正子公也の年賀状(2009年度版)が掲載されています。たくさんの年賀状が鑑賞できる、とても楽しい本です。

手塚治虫・小松崎茂・いわさきちひろなど総勢150名!
著者のもとに届いた著名人からの年賀状を紹介しつつ、移りゆく昭和の歴史を読者にも伝わるように構成しました。日本の古き良き風習を、年賀状を通して感じてみてはいかがでしょうか。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
手塚治虫、石ノ森章太郎、小松崎茂、長野剛、里中満智子、藤子不二雄A、高橋真琴など863枚の年賀状大公開。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
根本圭助(ネモトケイスケ)
1935年東京南千住生まれ。53年4月より小松崎茂に師事。TVキャラクターを使った絵本やグッズのイラストで幅広く活躍。現在、往年のさし絵等を常設展示する「昭和ロマン館」館長を務める一方、講演や執筆に忙しい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

年賀状にみる小さな美術館
著者: 根本圭助
出版社: 北辰堂出版
サイズ:単行本
ページ数:154p
発売日: 2009年12月

by suiko108blog | 2009-12-09 00:33 | Comments(0)


<< ★梁山泊の108人 其之七十六      ★大三国志展グッズ、再販売!! >>