人気ブログランキング |
2009年 11月 23日
★好漢なまえ辞典(18)
好漢たちあだ名は、中国語でどんなふうに呼ぶのでしょう? またその意味は?

b0145843_2322632.jpg



徐寧

Xu Ning
【シュィ・ニン】




“金鎗手”徐寧に、みなさんはどんなイメージを持ってるでしょうか? 金鎗班教頭、鈎鎌鎗の唯一の伝承者、家宝の甲冑、けっこうマイホームパパ?等々……現在でいえば、仕事も家庭も大事にするエリートサラリーマンといったところでしょうか?
「徐」という姓は珍しくはありませんが、文字としては「徐行」などで使われるように、「ゆっくりと、徐々に」という意味。「寧」は「安寧」に使うように、「安らか」、「安定の意味があります。ですので、たいへんのんびり、ゆったりとした姓名です。軍人ぽくはないですが、皆から好かれる名前でしょう。なんというか、「呼びたくなる名前」なのです。徐寧の奥さんも、おおらかな性格ですね。徐家は水滸伝では珍しい、円満家庭のひとつではないでしょうか。

「絵巻水滸伝」(第二部)連載中! キノトロープ/絵巻水滸伝

by suiko108blog | 2009-11-23 02:34 | Suiko108 クロニクル | Comments(2)
Commented by 羅夢陀 at 2009-11-23 21:44 x
徐寧の印象は宋江のお気に入りと言う印象があります。
徐寧が危篤の時に宋江が「股肱の将」と発言したり、張清に挑む徐寧に「彼なら恰好な相手」と言われたり宋江からの信用が高いと思います。

呼びたくなる名前との事ですので、宋江からの信用も高く好かれていたのかなと思いました。

Commented by suiko108 at 2009-11-24 09:40 x
強いうえに良識もありますので(鎧がかかわらなければ…)、頼りになる好漢ですよね。絵巻でも裏切りを懸念される連還馬軍の接収という難しい任務に派遣されるシーンがありました。
実は、ひそかに人気のある人物かもしれませんね。


<< ★戦国武将フィギュア新作情報!      ★名せりふクイズ〜言ったのは… >>