人気ブログランキング |
2009年 06月 26日
★『絵巻水滸伝・第2巻〜北斗之党』予告
『絵巻水滸伝』第二部も連載再開から既に一年が経ちました。梁山泊と官軍の戦いもいよいよ大詰めです。
現在、『絵巻水滸伝』第一部全十巻が、魁星出版から発売中です。ネットに掲載されたイラストを含め、描き下ろしも多数収録、各巻それぞれ200点以上の挿絵がオールカラーで掲載されています。テキスト、イラストとも、可能な限りの加筆・訂正を行いました。

b0145843_1372239.jpg
  顔に青いアザを持つ男──

  山塞入りを賭けて流浪う林冲の前に現れた、
  異相の剣客“青面獣”楊志。
  運命に翻弄され、天にも地にも容れられぬ二人の武芸者が、
  水のほとり、“梁山泊”で相対する。

  伏魔之殿より目覚めた天コウ地サツ百八星が、いよいよ動きはじめた。
  東渓村の名主“托塔天王”晁蓋は、己が天命の帰するところ、
  ついに起つべき時が来たことを知る。

  天も地も照覧あれ。
  次々と晁蓋のもとに集う、七人の漢たち。
  それぞれの想いを胸に、腐乱混濁の世に反逆の狼煙をあげる。
  ──“北斗の党”である。


by suiko108blog | 2009-06-26 01:48 | 絵巻水滸伝 | Comments(0)


<< ★『絵巻水滸伝・第2巻〜北斗之党』      ★『絵巻水滸伝・第1巻〜伏魔降臨』 >>