人気ブログランキング |
2009年 05月 16日
★梁山泊の108人 其之三十二
「絵巻水滸伝」第二部は、108人の好漢が梁山泊に集結した数年後から始まりますが、みなさんちゃんと108人全員のことを覚えているでしょうか?
何人か忘れてしまった人も、もちろん全員、宿星とあだ名まで覚えている、という人も、もう一度復習してみましょう。
席次順ではなく、集結後に定められた梁山泊での役割順に紹介します。
あの好漢は、梁山泊でどんな仕事をしているのでしょう?

b0145843_23452425.jpg



★騎兵小彪将兼斥候

73★地隠星“白花蛇”楊春
(ちいんせい はっかだ ようしゅん)


大桿刀(柄の長い刀)の使い手で、あだ名は“白花蛇”。噛まれたら三歩も歩かぬうちに死ぬという、猛毒の蛇の名前である。もとは“神機軍師”朱武らと少華山に塞を構え、官兵も手が出せないほどの勢いだった。陳達が“九紋竜”史進に捕らえられると、助命のため朱武とともに山を下りて駆けつけた。史進を救出した華州戦の後、少華山をたたんで梁山泊入りし、戦闘では陳達と共に史進の副将につくことが多い。
懐に二匹の毒蛇“白公子”と“白公主”を飼っていたが、芒トウ山の戦いで失った。

『絵巻水滸伝/第78回「死命・前篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝

by suiko108blog | 2009-05-16 00:56 | 絵巻水滸伝人物名鑑【梁山泊】 | Comments(0)


<< ★梁山泊の108人 其之三十三      『絵巻水滸伝/第78回「死命・... >>