人気ブログランキング |
2009年 04月 03日
★梁山泊の108人 其之二十六
b0145843_0424134.jpg


★騎兵小彪将兼斥候

45★地猛星“神火将軍”魏定国
(ちもうせい しんかしょうぐん ぎていこく)


火攻めを得意とし、あだ名を“神火将軍”と呼ばれる。もとは凌州の兵馬団練使で、“聖水将軍”単廷珪とは同僚である。しかし、あまりともに行動することはない。戦闘でのいでたちは赤ずくめで、赤い甲冑に真紅の戦袍を身につけ、火兵を率いる。赤色は、火を象徴する色である。単廷珪とともに梁山泊掃討の勅令を受けたが、敗北した。対となる単廷珪とは正反対の、剛直で熱血な人物である。平時は南冥の守備にあたる。

by suiko108blog | 2009-04-03 02:42 | 絵巻水滸伝人物名鑑【梁山泊】 | Comments(0)


<< ★『宋史』      ★梁山泊の108人 其之二十五 >>