人気ブログランキング |
2008年 12月 15日
★『絵巻水滸伝/第75回「壺中天・後篇」』本日公開!
b0145843_0144180.jpg
聞煥章──“聞探花”。
『もとより有名の文士にて、長閑なること春風の如し。
籌策を帷幄の中に運らし、勝を千里の外に決す、“今子房”の称あり。』

梁山泊に“閉じこめられた”、梁山泊軍。閉塞感に圧迫され、苛立つ頭領たち。
そして、聞煥章の次なる狙いは、梁山泊の要害“北冥鯤湖”と“南冥鵬森”にあった。南冥の守護神“神火将軍”魏定国を訪れる、調略の使者。

「我々は──どこへ行くのでしょう」
“天機星”の孤独な戦いは続く。
『白皙痩身、書は万巻に通ず。知恵多き星、“今孔明”の称あり。』
“智多星”呉用が下した決断とは──。

絵巻水滸伝 第75回「壺中天・後篇」本日公開! キノトロープ/絵巻水滸伝

by suiko108blog | 2008-12-15 02:23 | 絵巻水滸伝 | Comments(2)
Commented by 水滸無双 at 2008-12-15 22:57 x
こんばんは。
壺中天・後篇拝読しました。
今孔明vs今子房...う~ん今後どうなるんでしょうか?面白いです。
李忠・周通の桃花山コンビも活躍するのでしょうか?
最近お見限りのキャラが続々と出て来て嬉しい限りですが、胸がすくような活躍をして欲しいですね!
最近官軍におされ気味なので。
では。また読み直したいと思います。
Commented by suiko108 at 2008-12-16 15:26 x
本当にどうなるんでしょう。原典があるとはいえ…余談を許しませんね。ひいきの好漢の再登場、活躍も待たれます!


<< ★「絵巻水滸伝」官軍名鑑・十節...      新・歴史群像シリーズ「直江兼続 」 >>