2009年 01月 11日
★『どろろ』本日TV放映!
b0145843_11333890.jpg
正子公也がヴィジュアルコンセプトデザインを担当した、映画『どろろ』が地上波再登場です。今回の放送は短縮版のようです。

TBS 特別ロードショー09「どろろ」
1/11 (日) 21:00 〜 22:53 (113分)

ぜひご覧ください!
b0145843_1141353.jpg
(イラストは醍醐城のオリジナル設定画です。この絵の解説は→こちら

※映画「どろろ」のその他の設定画はこちらを御覧ください。

◇07年、“どろろ”製作委員会。
手塚治虫原作の同名漫画を実写映画化。失われた元の体を取り戻すため魔物との闘いを繰り返す青年と、彼をつけ回す泥棒が繰り広げる旅の行方を描く。塩田明彦監督。
戦乱が続き、荒廃が進む世を憂う武将の醍醐景光(中井貴一)は、国を治める力を手に入れるため、生まれてくるわが子の体48カ所を48体の魔物に差し出す。醜い姿で生まれ、そのまま捨てられた赤ん坊は、医師の寿海(原田芳雄)に拾われ育てられる。やがて青年に成長した百鬼丸(妻夫木聡)は、魔物を倒すごとに失われた部位を一つずつ取り戻せることを知り、魔物退治に出る。そんな中、百鬼丸と出会った泥棒のどろろ(柴咲コウ)は、百鬼丸の不思議な妖刀を手に入れようと、彼の後を追い掛け始める。(TBSHPより)
出演:妻夫木聡、柴咲コウ、中井貴一、瑛太、杉本哲太、麻生久美子、土屋アンナ、劇団ひとり、原田美枝子、中村嘉葎雄、原田芳雄
[PR]

# by suiko108blog | 2009-01-11 11:43 | Comments(0)
2009年 01月 11日
「戦国絵巻」武将フィギュアシリーズ
b0145843_154866.jpg
正子公也デザインによる「戦国絵巻」武将フィギュアシリーズに“戦国一の傾奇者”、前田慶次が颯爽と見参!
表情から粋を凝らした小物の数々まで、忠実に再現されています。          
原画がデザインされたパッケージも一見の価値ありです。
b0145843_156496.jpg
(写真提供;M-ARTSさん)
こちらは、五月人形やひな人形の老舗こうげつ人形さんからの発売です。
造形はお馴染みのM-ARTSさん。

詳細は、こちらのHPをご覧下さい。

こうげつ人形さんの「前田慶次 戦国武将フィギュア」紹介ページ

M-ARTSさんの「前田慶次 戦国武将フィギュア」紹介ページ
[PR]

# by suiko108blog | 2009-01-11 01:38 | イベント・グッズ | Comments(0)
2009年 01月 10日
「戦国絵巻」武将フィギュアシリーズ
b0145843_1281833.jpg
先日ご紹介した直江兼続に続き、正子公也デザインの戦国武将フィギュアが続々登場です。
まずは“独眼竜”伊達政宗!(写真提供;M-ARTSさん)
「戦国絵巻」の中でも一、二の人気を誇る武将です。シンボルの三日月の前立てを戴いた、とても凛々しい立ち姿になりました。
こちらは、五月人形やひな人形の老舗こうげつ人形さんからの発売です。
造形はお馴染みのM-ARTSさん、甲冑の細部まで丁寧に作り込まれています。

詳細は、こちらのHPをご覧下さい。

こうげつ人形さんの「伊達政宗 戦国武将フィギュア」紹介ページ

M-ARTSさんの「伊達政宗 戦国武将フィギュア」紹介ページ
[PR]

# by suiko108blog | 2009-01-10 01:30 | イベント・グッズ | Comments(0)
2009年 01月 09日
★梁山泊の108人 其之十
b0145843_0134430.jpg



★騎兵軍八騎驃兼先鋒使

9★天英星“小李広”花栄
(てんえいせい しょうりこう かえい)


 空を飛ぶ雁の頭を射抜くほどの弓の名手で、もとは清風塞の副知塞を務めた軍官。あだ名の李広とは漢代の弓の達人の名。逃亡中の宋江を屋敷に迎えたことから謀叛人の汚名をきせられ、黄信に逮捕される。しかし護送中に燕順らに助け出され、梁山泊に落ち延びた。宋江とは親友の間柄。
[PR]

# by suiko108blog | 2009-01-09 01:42 | 絵巻水滸伝人物名鑑【梁山泊】 | Comments(0)
2009年 01月 08日
☆「絵巻水滸伝」官軍名鑑・百官有司編(一)
b0145843_0284361.jpg


☆枢密使 童貫
(すうみつし どうかん)


 宋国の軍事を預かる枢密使で、朝廷を牛耳る四姦の一人。宦官ではあるが強靱な心身の持ち主で、兵書を愛読して陣形などにも通じている。微賤の身から天子や慕容貴妃などに取り入って権力を握り、その野心は四姦の中でももっとも強い。
 実在する童貫も蔡京ととも徽宗を操り、軍費を着服するなどして軍隊を崩壊させた奸臣である。膨大な財を集め、邸宅には多くの妻妾や養子がいた。また通常、宦官には髯は生えないが、童貫は数筋の髯をたくわえていたという。
[PR]

# by suiko108blog | 2009-01-08 01:27 | 絵巻水滸伝人物名鑑【官軍】 | Comments(0)