<   2016年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2016年 02月 29日
『絵巻水滸伝』ハイライト(184)
『絵巻水滸伝 第9巻〜大戦梁山泊 』ハイライト(31)

「いいかい、坊や。たまには大人の言うことを聞くもんだ」
 芒の揺れる野原の上を、雁が鳴きながら南へ飛んで行く。
「雄さんを頼んだぜ」
「兄さんたち、いったい何者だ。兄さんたちも、梁山泊へ行くところだったのか」
「行くんじゃない。帰るのさ」
 石秀は自分の荷物を腰に縛った。
b0145843_2392887.jpg
「俺は梁山泊では“命知らず”と呼ばれている。姓は石、名は秀、人呼んで“弃命三郎”」

  (『第63回 埋伏』より)
 ※文中の『弃』の表記は、正しくは「扌+弃」です。


『絵巻水滸伝/「第120回 英雄の節義・後篇」』公開中! キノトロープ/絵巻水滸伝


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-29 00:00 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2016年 02月 27日
新聞小説『家康』、全国23紙で連載中!
b0145843_22554147.jpg
新聞小説『家康』(作・安部龍太郎先生/挿絵・正子 公也)ですが、信濃毎日新聞、秋北新聞、沖縄タイムス、佐賀新聞が加わり、文字通り北は北海道から南は沖縄まで、全国23紙で連載中です!
たくさんの皆さんに見ていただけるのは、本当に嬉しいですね。

『家康』~「第一章 桶狭間」「第二章 清洲同盟」「第三章 信康の婚礼」「第四章 宿敵武田」「第五章 天下の争乱」好評連載中!
 ・福井新聞
 ・岐阜新聞
 ・十勝毎日新聞
 ・東奥日報
 ・山陽新聞
 ・大阪日々新聞
 ・日本海新聞
 ・徳島新聞
 ・福島民報
 ・静岡新聞
 ・室蘭民報
 ・釧路新聞
 ・岩手日報
 ・東愛知新聞
 ・長崎新聞
 ・信濃毎日新聞 
 ・下野新聞
 ・秋北新聞
 ・四国新聞
 ・京都新聞
 ・新潟日報
 ・沖縄タイムス
 ・佐賀新聞

(連載開始順)


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-27 00:00 | 正子公也の仕事 | Comments(0)
2016年 02月 26日
戦国飯~おにぎり!
b0145843_22501875.jpg
白石景綱組長にいただいた景綱米で、おにぎりを作りました!
うまみがギュッとつまった豊かな味わい。
つやつやとしたお米の粒は、一粒一粒がしっかりと主張しています。
おいしい!
こんな美味しいおにぎりがあったら、戦もがんばれそうですね。


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。

[PR]

by suiko108blog | 2016-02-26 00:00 | 戦国飯 | Comments(2)
2016年 02月 25日
『西湖民間故事』(郭沫若)
b0145843_22474142.jpg
中国における文学・歴史の大家、郭沫若先生の『西湖民間故事』をご紹介します。
郭沫若先生は日本に留学しており、岡山後楽園に碑があるなど、日本との関わりも深いですね。
著作は文学作品、歴史論文が多いですが、こちらは西湖周辺の民間伝承を集めた、とても親しみやすい内容の本です。

この中には、水滸伝読者にはお馴染みの湧金門や、六和塔などに関わる伝説のほか、有名な工匠・魯班や鉄匠・張小泉の伝説なども収められています。
また、『方百花点将』という気になるタイトルも……。
b0145843_22474471.jpg
主人公は百華公主と呼ばれる美少女。百人の女兵を率いています。


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-25 00:00 | Suiko108 クロニクル | Comments(2)
2016年 02月 24日
『尚巴志』!
b0145843_22415692.jpg
沖縄の話題がでたところで……画集未収録作品公開!
こちらは琉球王国の英雄、尚 巴志(しょう はし)です。

生没年が1372年~1439年ということですので、戦国時代よりだいぶ前の人ですね。
b0145843_2242368.jpg



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-24 00:00 | 正子公也の仕事 | Comments(0)
2016年 02月 23日
新聞小説『家康』、掲載紙が増えました!
b0145843_18372098.jpg
22日の元宵節で旧暦の正月も終わり、新暦でも2月も末に近づいてきました。
“二月は逃げる”といいますが、戴宗なみに速い時間の経過にsuiko108は茫然としています。
でも、いよいよ春!
みなさん楽しい計画はあるでしょうか?
そういえば、今年は閏年。オリンピックイヤーですね。
なんだか、すっかり忘れていました

さて、新聞小説『家康』(作・安部龍太郎先生/挿絵・正子 公也)ですが、記載もれがあり、いつの間にか掲載紙が増えていました。
信濃毎日新聞、秋北新聞、沖縄タイムス、佐賀新聞が加わり、文字通り北は北海道から南は沖縄まで、全国23紙で連載中です!
たくさんの皆さんに見ていただけるのは、本当に嬉しいですね。
実はsuilko108、まだ沖縄に行ったことがありません。
沖縄料理は大好きなので、ぜひ連載中に遊びに行きたいです!


『家康』~「第一章 桶狭間」「第二章 清洲同盟」「第三章 信康の婚礼」「第四章 宿敵武田」「第五章 天下の争乱」好評連載中!
 ・福井新聞
 ・岐阜新聞
 ・十勝毎日新聞
 ・東奥日報
 ・山陽新聞
 ・大阪日々新聞
 ・日本海新聞
 ・徳島新聞
 ・福島民報
 ・静岡新聞
 ・室蘭民報
 ・釧路新聞
 ・岩手日報
 ・東愛知新聞
 ・長崎新聞
 ・信濃毎日新聞 
 ・下野新聞
 ・秋北新聞
 ・四国新聞
 ・京都新聞
 ・新潟日報
 ・沖縄タイムス
 ・佐賀新聞

(連載開始順)


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-23 00:00 | 正子公也の仕事 | Comments(2)
2016年 02月 22日
元宵節
おはようございます!
雨水も過ぎ、東京なんとなく春めいてきたような気がします。
梅の花も見頃です。
みなさんの地方はいかがでしょうか?
さて、今日は旧暦の1月15日。新年になって最初の満月、元宵節です。
b0145843_20182670.jpg
 元宵節は新年の最初の満月の日、上元節とも呼ばれます。この日でお正月も終わりです。元宵節、街にはたくさんの灯籠が飾られ、家では米粉で作った団子の中にさまざまな餡を入れた「元宵」を食べて家族の団欒を楽しみます。「元宵」とは、漢代のある宮女の名だと言われています。元宵を作るのが上手だったため、この料理が 彼女の名で呼ばれるようになったそうです。
 水滸伝においては、元宵節には事件がつきものです。宋江が清風鎮で捕らえられ青州謀叛を引き起こしたのも、梁山泊軍が北京を襲い盧俊義を救い出したのも、元宵節の夜でした。満月の明るさ、賑やかな灯籠祭り、夜通し開かれている城門──元宵節はなにか事件が起こりそうな“特別な夜”だったのでしょう。
 唐の時代には、人々は城市の中であっても夜間に自由に出歩くことは禁じられていました。宋代には、その夜行の禁は解かれましたが、やはり城市の城門は日没とともに閉じられ、出入りすることはできませんでした。しかし、元宵節の夜だけは、城外から灯籠見物にやって来る人々のために、城門が夜通し開け放たれていました。
 城門の中は安全な明るい世界であり、城門の外は、何か潜んでいるか分からない闇の世界です。二つの世界が、この元宵節の夜だけ繋がるのです。
 実は有名な「牡丹燈篭」のお話も(もとは中国の物語です)、この夜に起こった出会いから始まっています。この夜は、若い娘たちも夜通し出歩くことが許されました。ヒロインの亡霊がなぜ燈篭を持っていたかというと、元宵節だったから…という訳なのです。


元宵節には謎なぞを書いた灯籠や、巨大なしかけ灯籠などが街をかざります。
中国南部や台湾では、火のついた灯籠を天に飛ばす「天灯」も行われます。
これは諸葛孔明が援軍を要請するために発案したという説もあります。
夜空にたくさんの灯籠が舞い上がる様子はとても幻想的……見てみたいですね。
  

b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-22 00:00 | Comments(2)
2016年 02月 20日
『ザ★刀剣 ─ 千年の匠の技と美』
『大三国志展』でお世話になった東京富士美術館さんの『ザ★刀剣 ─ 千年の匠の技と美』に、正子公也の「真田幸村(蟻)」と、「真田三代(3D)」が展示されるこ とになりました。
刀剣、甲冑の展示のほか、おなじみ長谷川ヨシテル君のトークショーや、大人 気・奥州片倉組の皆さんによる甲冑試着体験・撮影コーナーもあります よ。
お楽しみに!


詳細はこちら→   東京富士美術館所蔵名品公開
          ザ★刀剣 ─ 千年の匠の技と美


2016年3月29日 (火) ~ 7月3日 (日)

会場:東京富士美術館:本館・企画展示室1〜4
主催:東京富士美術館


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-20 00:00 | イベント・グッズ | Comments(0)
2016年 02月 19日
好漢飯~決定版
b0145843_18192214.jpg
こちらも同じく、陳老師の実家でのご馳走!
おいしそう……!
魚は近くの川でとれたもの、お豆腐はなんと手作りです。
b0145843_18194093.jpg
b0145843_18234528.jpg

好漢たちが普段、家で食べていたのは、こんな食事ではなかったかと思います。
大きなお碗にご飯を山盛りにして、直接おかずをのせて豪快にいただきます。
おかずを取って乗せてあげるのは、親愛の情の印ですよ。

陳老師、貴重な写真をありがとうございました!

おまけ

宴会の時は豪華に“羊の丸焼き”
b0145843_18194447.jpg
曹正の出番です!



b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-19 00:00 | 好漢飯 | Comments(4)
2016年 02月 18日
好漢飯~決定版
好漢たちは普段どんな料理を食べていたのかな?
みなさん水滸伝を読みながら想像をめぐらしたことでしょう。
中華料理だろうけど、現代の我々がイメージする中華料理は、フカヒレとか鮑とか、蔡京童貫が食べていそうな感じ。
庶民代表の好漢たちは、もっと素朴な料理を食べていたハズ……。
そんな水滸迷のみなさんのために、suiko108が貴重写真を入手してきました!
b0145843_18143828.jpg
  これぞ老百姓(庶民)のごちそう!
張青顧大嫂が作ってくれそうですね。
こちらはsuiko108がいつもお世話になっている陳老師が重慶に里帰りした時の写真です。
野菜は全部家の前の畑でとれたものだそうです。
こちらが畑。
b0145843_1815413.jpg
 “菜園子”張青が今にも兎といっしょに現れそうですね。
b0145843_18225422.jpg


明日も続きます!


b0145843_18581166.jpg
  我々は決して負けない!! All Men Are Brothers          梁山泊一同

被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。

東北地方太平洋沖地震消息情報検索
日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語の5カ国語に対応しています。
[PR]

by suiko108blog | 2016-02-18 00:00 | 好漢飯 | Comments(0)