<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2008年 08月 31日
★『絵巻水滸伝』WEB版予告編・74★
絵巻水滸伝第二部、好評連載中!
WEB版の予告編で、第一部を振り返ってみましょう。
この予告編はWEB上のみに掲載され、順次、消えていったため、見たことのない方も多いのではないでしょうか。
数々の名文に彩られた“幻の予告編”、どうぞお楽しみください。
※各回の回数については、単行本化にあたって再編成をしているため、WEB版と実際の回数には違いがあります。(WEB版の第七十四回は、魁星出版絵巻水滸伝(第9巻)収録第六十五回前半に相当します)


『絵巻水滸伝・七十四回 攻防・前篇』
b0145843_0335132.jpg
関菩薩、立つ!
生きながらにして伝説となった男──、その名を“大刀”関勝。
「三国の雲長関羽の嫡孫にして、相貌に異ならず、博く兵書を読みて、深く武藝に通じ、よく青龍偃月刀を使う、萬夫不当の勇あり」
従うは、「十八般の武藝、一つとして熟せずと云うことなし」──“井木カン”カク思文、「知勇兼備にして怪眼鬼面」──“醜郡馬”宣贊。
激突する“軍神”呼延灼と、“武神”関勝。神が神と恐れる男を、見よ!

[PR]

by suiko108blog | 2008-08-31 00:34 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2008年 08月 30日
★『絵巻水滸伝』WEB版予告編・73★
絵巻水滸伝第二部、好評連載中!
WEB版の予告編で、第一部を振り返ってみましょう。
この予告編はWEB上のみに掲載され、順次、消えていったため、見たことのない方も多いのではないでしょうか。
数々の名文に彩られた“幻の予告編”、どうぞお楽しみください。
※各回の回数については、単行本化にあたって再編成をしているため、WEB版と実際の回数には違いがあります。(WEB版の第七十三回は、魁星出版絵巻水滸伝(第9巻)収録第六十四回に相当します)


『絵巻水滸伝・七十三回 虚実』
b0145843_272444.jpg
盧俊義処刑を阻止すべく、ひとり斬り込む“命しらず”の石秀。暗躍する“鶏狗”の面々。
北京へ潜入した“小旋風”柴進は、やがて見えざる敵の核心へと迫ってゆく。

盧俊義救出に、ついに梁山泊が動く。
その梁山泊に、真っ向から立ち向かう“炎の男”、北京大名府正牌軍“急先鋒”索超。かつて北京御前試合に於いて、“青面獣”楊志と激闘を演じた、あの男である──。

[PR]

by suiko108blog | 2008-08-30 02:14 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2008年 08月 29日
★『絵巻水滸伝』WEB版予告編・72★
『絵巻水滸伝』第二部、好評連載中!
WEB版の予告編で、第一部を振り返ってみましょう。
この予告編はWEB上のみに掲載され、順次、消えていったため、見たことのない方も多いのではないでしょうか。
数々の名文に彩られた“幻の予告編”、どうぞお楽しみください。
※各回の回数については、単行本化にあたって再編成をしているため、WEB版と実際の回数には違いがあります。(WEB版の第七十二回は、魁星出版絵巻水滸伝(第9巻)収録第六十三回に相当します)

『絵巻水滸伝・七十二回 埋伏』
b0145843_351444.jpg
黒衣の男たちによって、異国へ連れ去られた“神医”安道全。宋江の命は、風前の灯である。今は亡き晁蓋から託された、錦の袋の封印を解く、“智多星”呉用。そこに記されていたものは──。
梁山泊の命運を握る“摩娑石”と“地霊星”の、行方や如何に。

一方、北京大名府では、梁山泊に通じた罪で“玉麒麟”盧俊義が投獄される。
真実を求めて、明日に向かって、“浪子”燕青が走る!

[PR]

by suiko108blog | 2008-08-29 03:52 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2008年 08月 28日
『絵巻水滸伝 第5巻〜天魁星受難』ハイライト3)

絵巻水滸伝第二部がいよいよ連載開始しました。
現在、ウェブサイトでは第二部の第71話「浪子・前篇」の他に、第一部の「序曲」「第一回 王進」「最終回 結集百八星」が公開されています。
それ以外の回は、どうぞ書籍をご覧下さい。
第二部スタートに際し、第一部をハイライトシーンで振りかえってみましょう!


『絵巻水滸伝 第5巻〜天魁星受難』ハイライト3)

b0145843_111635.jpg
「薪売りだよ。見りゃ分かるだろう」
 若者は道に転がった薪を拾った。精悍な顔だちで、鼻の頭には横一文字の傷がある。
「見ねえ顔だな」
「そうかい? なら、今日から覚えておいてくれ」

絵巻水滸伝(第5巻)(第三十九回 病関索より)
[PR]

by suiko108blog | 2008-08-28 01:12 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2008年 08月 27日
『絵巻水滸伝 第5巻〜天魁星受難』ハイライト2)
絵巻水滸伝第二部がいよいよ連載開始しました。
現在、ウェブサイトでは第二部の第71話「浪子・前篇」の他に、第一部の「序曲」「第一回 王進」「最終回 結集百八星」が公開されています。
それ以外の回は、どうぞ書籍をご覧下さい。
第二部スタートに際し、第一部をハイライトシーンで振りかえってみましょう!

『絵巻水滸伝 第5巻〜天魁星受難』ハイライト2)

「──いいわ」
 李俊を見上げ、慧鳳は微笑んだ。
b0145843_214046.jpg
「その時は、あたしがついて行くから」
 潯陽江の金銀の波だけが、その言葉を聞いていた。

絵巻水滸伝(第5巻)(第三十六回 迷竜より)
[PR]

by suiko108blog | 2008-08-27 02:21 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2008年 08月 26日
『絵巻水滸伝 第5巻〜天魁星受難』ハイライト1)
絵巻水滸伝第二部がいよいよ連載開始しました。
現在、ウェブサイトでは第二部の第71話「浪子・前篇」の他に、第一部の「序曲」「第一回 王進」「最終回 結集百八星」が公開されています。
それ以外の回は、どうぞ書籍をご覧下さい。
第二部スタートに際し、第一部をハイライトシーンで振りかえってみましょう!

『絵巻水滸伝 第5巻〜天魁星受難』ハイライト1
b0145843_2111471.jpg
「船が、飛んだ……」
 穆春は目を瞠った。
「あいつは──竜ぢゃ」
 穆弘が、呻いた。
「本物の、竜ぢゃ……!!」

絵巻水滸伝(第5巻)(第三十五回 闘船より)
[PR]

by suiko108blog | 2008-08-26 02:12 | 絵巻水滸伝のススメ | Comments(0)
2008年 08月 25日
「マイクロワイナリーレストラン エピソード」開店!
「絵巻水滸伝」を製作、バックアップしていただいている株式会社キノトロープさんが、素敵なレストランを開店しました。
六本木ヒルズすぐそばという好立地でありながら、落ち着いた雰囲気の中で美味しいお料理が楽しめます。
ワイン好きの方には特にお勧めです!

詳しくはこちら
★http://e-episode.jp
★http://www.food-stadium.com/headline/922/
[PR]

by suiko108blog | 2008-08-25 01:44 | Comments(0)
2008年 08月 24日
☆108星以外アンケート結果発表!〜5
108星以外、その他はどの人物に投票があったのでしょうか?

惜しくも第3位!

“瓊矢鏃”瓊英
・かわいい!そして強い!正子先生の張清に肩車されて礫を投げる瓊英の絵が大好きです。(ぎるさん)
・第二部の張清とのやりとりも今からどきどきです。(無燈さん)
・第弐部での活躍を心待ちにしています♪(朱桂花さん)


【その他投票のあった人物と、みなさんのコメント】

・張雪蘭
・史文恭
・潘金蓮〜絵巻の潘金蓮はイメージが170 度変わりました(小白眉さん)/潘金蓮はある意味主役ですよね(悪女ではありますが108 星に匹敵する存在感があります!)。(水滸無双さん)
・高廉
・鶏狗
・剣娘〜出番は少なかったですが印象的でした。呼延灼の一家はまた出てくるのでしょうか(EL−COさん)
・羅真人
・高求〜あの嫌みったらしい顔が忘れられません。(ぎるさん)
・五行夫人〜画像切望(5人で1人扱い)(SKSさん)
・楓児
・李鬼
・上青
・宝燕
・陸謙
・小烏龍
・欒廷玉
・扈成
・岩七郎
・曽魁〜最初は粗暴で単純なやられ役かとおもいきや最後はかっこよかった。(小白眉さん)
・王都尉
・扈元傑
・九天玄女
・九剣票局の方々も捨てがたいですが、隻眼の将、岩七狼と第二部での活躍を期待させる許貫忠、女性で1番好きな阿姜にしました。(あーるさん)


※意外な人物への投票に驚いたり喜んだりの集計となりました。
投票してくださった皆さん、どうもありがとうございました!

※『絵巻水滸伝』の登場人物に限定しているため、まだ登場していない人物への投票は無効となっています。


★アンケートのコメントの中で、絵巻水滸伝トランプについて「どのカードがどの好漢なのかとても気になっているので、もし教えて頂ければとても嬉しいです」とのコメントがありました(ケーティさん、ありがとうございます)。とはいえ、110枚を掲載するのはちょっと大変なので、時々ブログに掲載されるトランプ画像でチェックしてみてくださいね。カテゴリーの「クロニクル」などで見られます。
トランプ画像は今後もどんどんアップしていきます!
[PR]

by suiko108blog | 2008-08-24 00:32 | Comments(2)
2008年 08月 23日
★「大三国志展」In旭川、閉幕!
b0145843_353016.jpg
好評を博しました旭川での「大三国志展」も、いよいよ24日(日)をもちまして閉幕となります。ご来場の皆様、ありがとうございました。まだの方は、最後のチャンス、急いでおでかけくださいませ。
「大三国志展」は、このあと神戸にて9月5日より開催されます。

2008年7月24日(木)〜8月24日(日)
★北海道立旭川美術館
主催HBC北海道放送 北海道立旭川美術館 北海道新聞社 
「大三国志展」北海道展実行委員会

2008年9月5日(金)〜10月5日(日)
★関西国際文化センター
主催神戸新聞社
「大三国志展」関西展実行委員会
[PR]

by suiko108blog | 2008-08-23 01:14 | イベント・グッズ | Comments(0)
2008年 08月 22日
☆108星以外アンケート結果発表!〜4
108星以外の人物、注目の第二位発表です。
接戦の末、三名が同票となりました。その三名とは……

“托塔天王”晁蓋
・やはりこの人は入れたいです。梁山泊のまさに「父」のようなひとだったと思います。夢の毘沙門天…神秘的かつすさまじい力を絵から感じました。(雲海さん)
・晁蓋はこんな上司がいたらいいなぁなんて。(水滸無双さん)
・晁天王あってこその梁山泊と思うので。敬意を表して1 票! (朱桂花さん)

“許大丐”許貫忠
・許貫忠(ですよね?燕青との再会が楽しみです)(EL−COさん)
・原典で好印象だったような気がする人物。絵巻ならではの活躍に期待します! (朱桂花さん)

 阿姜
・金蓮とどちらにしようかとおもいましたけど、何とも朗らかな天に広がる彼女の笑顔に魅せられて。白勝の気持ち解るナァ。(雲海さん)
・阿姜が亡くなった時は涙が……(小白眉さん)


※納得の晁蓋に、まさかの許貫忠。原典でも人気の高い許貫忠は、今後の活躍に期待が集まっているようです。そして、出番は少ないながら阿姜が瓊英、金蓮らを抑えて女性トップの座に!十代で未亡人で子供もいて、逆境の中でもあくまでも明るく逞しい阿姜は、水滸伝中では異色の女性ですね。白勝や杓児も喜んでいるでしょう。
b0145843_2533073.jpg

[PR]

by suiko108blog | 2008-08-22 02:54 | Comments(3)